FC2ブログ

Photo Gallery

以前から行ってみたいと思っていた、
大阪の交野市にあるほしだ園地へ 昨日行ってきました。

長い吊り橋「星のブランコ」が有名なところです。

京阪枚方駅から交野線に乗り換えて、
終点の私市(きさいち)という駅で降り、
そこから歩いて40分かかります。

路線バスはありません。

土日には駅から無料シャトルバスが出てるということですが、
私たちは平日族なので、歩くことにしました。

歩くと言っても、川沿いの道なので (↓こんな感じ)
ハイキング気分で歩けて、そんなに苦になりませんでした。

約40分でほしだ園地の入り口に到着。

目的の星のブランコまでは そこからさらに30分歩きます。山道です。

途中、道を選ぶところがありました。

緩やかだけど時間がかかる道(1km 25分)と、
階段があってしんどいけど早く着ける道(0.4km 12分)。

さあ! あなたならどうする? (←いしだあゆみ? 古っ!)

階段のある方を選びました。↑写真の右に写っている階段です。

12分くらいなら大丈夫!
少々しんどい方が、歩いた!という気がします。

↓これが星のブランコです!
 
紅葉は、まさに見頃! 
橋の上から見ると、見渡す限りの紅葉で、絶景!

赤いもみじはなく、全体的にオレンジ色と黄色の紅葉でした。

橋は、歩いていると、あまり揺れは感じませんが、
立ち止まると、微妙に揺れているのがわかります。

 

平日なので、それほど混んでいませんでした。

土日は、すごいでしょうね~
この橋、何人まで渡れるのかしらん?

 

橋を渡って少し行くと、展望台がありました。

 

太陽の塔と、京都タワーが見える展望台です。
そんなのいっぺんに見えるところがあったんや~

今渡ってきた橋も見えてます。
 
太陽の塔は、左の方に見えました。(多分あれだったと思う)
京都タワーは、右の方に見えました。(違ってたかもしれませんが・・・)

どちらも豆粒くらいなので、写真ではわかりません。

このほしだ園地は、色んなハイキングコースがあるので、
帰りは橋を渡らず、別の道を歩いて帰りました。

これで今年の紅葉も見納めどす~(^^)/
この前の記事のコメントで、すーこはんが
メチャカリ(洋服を毎月一定金額で借りられるサイト)
について書いてはったので、見に行ったら、
今キャンペーン中なので、3ヵ月間は
たった39円+税/月 で借りられる とな!

早速アプリをインストールして注文しました。

一度に借りられるのは 3着まで。
ってことで、↓これらを借りました。


いいな・・・と思う色は、すでに売り切れ(?)貸し切れ?
ていました。

一昨日注文したら、今日到着しました。
真ん中のセーターの色が、画面で見たのとちょっと違ってた。
でも、買ったわけじゃなく、返せるんだから、まぁいいか。

全部、値札がついた新品でした。
  セーターが両方とも3,990円+税、
  コートが7,990円+税でした。
・・・てことは、返した服はどうなるの?
って思って調べると、中古販売のサイトで売るんだって。

一回着ただけで返してもいいわけだから、
(何度でも借りられます。但し、返品するのに
 380円+税/回の手数料は要ります)
一回着ただけのものも、中古品になってしまうんや・・・

中古品でも売れないものは廃棄なんでしょうね。
もったいない話どす。バブルな時代でもないのに・・
ちょっと罪悪感を感じます。

なので、私は一旦借りた服は、最低でも1ヵ月は返さずに
着ようと思います。

キャンペーン期間が終わったら、一ヵ月5,800円+税になります。
それは、私にとっては高い。
そもそも、そんなに服は要らないし。
てことで、キャンペーン中だけ借ります(^^;
単なる冷やかしの客σ(^Θ^)

それから、このメチャカリの口コミを検索したら、
ここで扱っている服は、20代くらいの子が対象なんですって。

20代!?

これまた、罪悪感を感じます(;^_^A

どおりで、あまり着たいと思う服がないはずだわ。


ペイペイ、LINEペイ、楽天ペイなどなど、
なんちゃらペイというのんが あれこれありますが、
どれも使ったことがありまへんでした。

キャッシュレスで〇%還元とかあるけど、
クレジットカード使って還元してもらってるから
なんちゃらペイは特に必要なし。

・・・と思ってました。

ところで、私はメルカリで いらんもんを売ってます。
その売上金がたまってます。
今年の3月までは、1万円以上なら振込手数料なしで
銀行口座に振り込んでもらえたのですが、
それ以降は手数料が要るようになりました。
なので、振り込んでもらわず、メルカリの口座にあるまま。

その売上金で、メルカリに出品されてる商品を買うことも
たまにはありますが、それほど欲しいものもないので、
残高はあまり減りません。

メルカリでは、メルカリのアプリの中にメルペイというのがあって、
メルカリでの売上金を、コンビニなど取り扱いのある店で
支払いに使えます。

それは知っていたのですが、
レジでiPadを見せて支払うとき、
メルペイの画面がさっと出てこなかったらどうしよう・・・
という不安があって(←小心者)
なかなか使おうという気になれまへんでした。

でも、先日、思い切って使ってみました。


レジで並んでいるとき、メルカリのアプリを開けようとしたら、
なかなか開かず、後ろに並んでるお客さんに、先に行ってもらうという
ささいなトラブルはありましたが、
実際にレジで支払うときは、バーコードを見せてそれを読み取ってもらう
だけで、支払い完了。

思ったより簡単でした。

支払った気がしません(^^;


昨日、お天気も良く、暖かかったので、
家にこもっているのが もったいなくなって、紅葉狩りに出かけました。

祝日なので、混んでいるやろな~と思いましたが、
どれくらい混んでいるか、怖いもの見たさ(笑)で、
出かけました。

↓まずは南禅寺。 紅葉きれいどすぅ~

↓でも、こんなに人いっぱい!

陽が当たっているところは、とくにきれい↓
 
有料部分は入っていません。

南禅寺の次は永観堂。ここも紅葉で有名です。

永観堂の紅葉に、「ええ、かんどう」 しました。
↑定番の駄洒落。

↓永観堂。 多分ここの紅葉が、京都では一番赤いと思います。
 
すさまじい混み具合です。
紅葉の鑑賞どころではありまへん;;;

ここも、無料のところだけ さっと通りました。

↓次は、真如堂です。こちらもけっこう混んでました。
 

真如堂のすぐそばに金戒光明寺があります。
アフロヘアの石仏があるところです。
ここも、まあまあ混んでました。疲れたので写真撮らず。

先日行った那谷寺、ずいぶん空いていたんやなぁ~と、
比較して、つくづく思いました。

バスで帰ったら、恐ろしく混んでいるだろうと思い、
ちょっと遠かったけど、わざわざ地下鉄の駅までまた歩きました。

途中、岡崎公園のまわりのお堀で見つけた鳥↓
 
カラスではありません。

鵜 です。 鵜飼をしている宇治から飛んできたのかしら~?
山中温泉 2日目です。

↓部屋からの眺め。鶴仙渓が見えます。
fc2blog_201911211559127d2.jpg

たいてい大きなホテルでは、朝食はバイキングですが、
ここは、バイキングではありませんでした。

↓朝食。あれこれあって、ごちそうでした。
fc2blog_20191121155808e51.jpg

朝食後は、ロビーに行って、おもてなし4つ目のフリードリンク。
カップは、カップボードから好きなカップを選べます↓ 九谷焼です。
fc2blog_20191121155841081.jpg
カプチーノと、加賀の郷土料理、「ベロベロ」という食べ物。
でもこれは、甘くはありません。
卵と生姜を寒天で固めたものです。
卵と生姜を寒天で固めたそのまんまの味でした。想像してください。

この後、一旦部屋に戻り、荷物を持って出てきて、
チェックアウトの前にまた2杯飲みました。

さあ、那谷寺へ!・・・と言いたいところなのですが、
バスが11時51分までありません;;;
地方に行くと、こういうところが不便どすな。
fc2blog_20191121155728cbb.jpg

加賀をぐるぐる回っているバスは、山回りと海回りがあり、
一日乗り放題の券が1100円。二日間乗り放題で1300円。
でも、乗り放題っちゅうても、こんなに本数が少なかったら、
そんなに乗れるもんでもないので、
↓このECO乗りクーポンを買いました。
fc2blog_20191121155648b78.jpg
バスに2回乗れて、スイーツ券と施設入場券がついてます。
   この施設入場券で前日に無限庵に入りました。

バスの時間まで、また鶴仙渓をあやとり橋まで半分だけ
散歩することにしました。

でも、同じところを歩くのも芸がないので、
ちょっと道をはずれて山の方に神社があるので、
そっちに行ってみることに・・・
fc2blog_20191121155948bd4.jpg
↑こういう森の中を歩く道、好き~

↓東山神社という小さな神社です。
fc2blog_20191121160017c6a.jpg

そのまま、来た道を引き返して鶴仙渓の道に戻るのかと思いきや、
だんなが、神社の奥の方に歩いて行きました。
この道を行ったら、鶴仙渓の道に出られるはず・・・と言うので。
前日、そういう道しるべを見たそうです。

まぁ、山の中を歩くのは嫌いじゃないので、
行ってみることにしまし。

しかし、これがえらいことに・・・
fc2blog_20191121160050e41.jpg
大きな木が倒れまくっていて、道なき道を歩くことになりました。
随分歩いたところで、行き止まりになってしまい、
仕方なく引き返しかけたら、別の道がみつかったので、
なんとか鶴仙渓の道に出られました。
靴もジーンズの裾もドロドロ(>_<)

あやとり橋 再び↓
fc2blog_20191121160136db9.jpg
↑あやとり橋は、こんな石で支えられているのです。。。。(´艸`*)

↓橋の上から写しました。赤い傘が並んでいるのは、川床です。
fc2blog_201911211602348ae.jpg
川床では、お茶やスイーツが頂けます。

前日は、風が強かったので、川床はしてはりませんでした。

この日は、曇りでしたが、時々晴れ間も見えてました。

まだ時間があったので、バス券についていたスイーツ券と、
ホテルのおもてなし5つ目の街歩き券(これもスイーツがもらえる)
を交換しに、そのお店まで行きました。
fc2blog_2019112116041563b.jpg
↑このお店で、

↓このお饅頭をもらいました。
fc2blog_201911211604390dc.jpg
娘娘と書いて、にゃあにゃあと読ませるようです。
全部で5つもらいました。(バスのセット券で4つ+ホテルの券で1つ)
よくある温泉饅頭です。

山中温泉の中心的広場にあるからくり時計↓
fc2blog_20191121160528667.jpg
この時、11時。まだ51分もあります。

このそばにバス停があるので、
この辺りをウロウロして時間をつぶしました。

やっと、那谷寺に到着。

那谷寺、広いです。
時間もあることだし、特別拝観の庭も入ることにしました。
fc2blog_20191121161508489.jpg

↓庫裏庭園。せっかくええ景色なのに、人が写り込んだわ~。
fc2blog_20191121160703c22.jpg
私の横にいた男の人が、その二人をじっと見て、
何か声をかけようとしてはりました。
ふと足元を見ると、立ち入り禁止の看板が・・・・
思わず、「ここ立ち入り禁止やん」と私がつぶやいたので、
それに背中を押されたのか、この二人に
「すみません。ここ立ち入り禁止ですよ」と、注意しはりました。
その二人は、どう見ても、彼の大国の若者だったので、
日本語わかるかな・・・と思ったら、
二人は、「てへへ」って感じで、すぐにそこから出てきました。
もしかしたら、立ち入り禁止とわかって入ってたのかも。。。(-_-メ)

↓特別拝観区域の琉美園。人少なし。
fc2blog_2019112116085633a.jpg
こんな素敵なところ、京都やったら行列もんどす~

↓三尊石。
fc2blog_201911211609501f3.jpg
岩面が三つに裂けた姿が阿弥陀三尊のようなのでそう名付けられたそうです。

そしていよいよ、このお寺のメインの見どころ。
fc2blog_20191121161116abb.jpg

奇岩と紅葉のコラボが素晴らしいです。岩が顔に見えます。
fc2blog_201911211611575cf.jpg
岩に階段があるので、あの穴に入って行けるのかしらん?
と思ったけど、一般の人は入れないようです。

この岩の向いに展望台があり、
そこから見る方が全体が見られていい感じです。
fc2blog_20191121161252f73.jpg

しばらく、この展望台で景色を楽しんでいると、
下の方から、彼の大国の団体さん?の大きな声が聞こえてきました。
なんぼ大きい声でしゃべるねん!!!

こういう静かな所に来て、あのような団体さんとぶつかったら最悪~
私たちは少し離れていたので、まだマシでした。
でも、声は聞こえてたけど・・・

fc2blog_20191121161336761.jpg

きれいな景色を楽しむときには、静けさも大事どす。

苔むした灯篭が、あちこちにありました。
fc2blog_2019112116140055b.jpg
今、家で苔玉を育てているので、苔が気になります(笑)


帰りのバスの時間まで また時間が余ったので、
バス停でぼんやりとその辺を眺めていました。
そしたら、次から次と、観光バスで団体さんがやって来ました。

私たちは、比較的人の少ないときに見て回れたようで、ラッキーでした。

そして、やってくる団体さんを見てると、
遠くからでもすぐに日本人か外国人かわかるのです。
何でわかるんやろ? と自分でもわからないので、よく考えたら、
日本人は、全体的に服装が地味。良く言えば、シック。
そして、大勢で歩いていても静かです。
この日は平日だったので、あまり若くない人が多かったせいもありますが・・・

そうそう、お天気ですが、ちょっと降ってきて、傘いるかな? と
さしかけると、また止んで、結局 傘をさして歩くことは
ありまへんでした~。良かったです~。

WHAT'S NEW?