Photo Gallery


↑とある日の夕食。
鯛の塩焼き、小松菜とおあげさんのたいたん(お汁多め)、サラダ

三品あることは珍しく、しかも健康的なメニューだったので写真に撮りました。


さて、今日は、健康診断に行ってきました。
↑国民健康保険に入っていると、市からこういうのが届きます。

勤めているときは、会社で年に一回健康診断がありましたが、
今は、自主的に行かないとあきまへん。

特に悪いところもなさそうだし、別に行かなくてもいいかなぁ~
・・・と思ってましたが、
かかりつけのお医者さんがないので、
この機会に、近所で良さそうなお医者さんを探してみよう・・・
と思って行くことにしました。
  ありがたいことに、歩いて行ける範囲の近所に
  わりとたくさん開業医があります。

そこは、家から歩いて2分くらいの、昔からあるけど初めて行った
内科と小児科があるところです。

先生の年の頃は、よくわかりませんでしたが、
多分、50代半ば~60代前半くらい。
  見た目60代なんだけど、しわがあまりないので、
  もしかしたら60より若い? みたいな感じ。
落ち着いた、やさしい感じの先生です。

近所に小学校があるので、多分そこの学校医もしておられるようです。
京都府立医大卒業。
これらは、待合室で見つけた情報。

そこまではいいのですが、ちょっと不安だったことがひとつ。

9時ちょうどに行ったら、すでに4人患者さんがいてはりました。
でも、その4人の人たちも次々と診察が終わり、
10分くらいで私の番になりました。

私も、血圧と心電図と血液採取だけなので、すぐに終わりました。

そして、診察室から出てくると、待っている人は誰もいませんでした。

今まで、誰もいない診療所なんて見たことありまへん
たまたまだったらいいのですが・・・。
でも、あまり待たなくても診察してもらえるのは、
嬉しいことではあるのですが・・・。

何か病気になったとき、このお医者さんにかかるかどうか、
ちょっと悩んでいます。

Tag:健康診断 かかりつけ医



↑これって、県によって、味が違うんでしょか?

それはさておき、
多分、今年の初めころくらいに、
まぶたにイボができているのに気づきました。

目の上のたんこぶ・・・ではなく、目の上のイボどす。

それより前に、おでこにもできてました。



なんか、こういうのどんどん増えていったら
いややなぁ・・・なんとかならんのか?
と思って、ネットで調べると、
ヨクイニン でイボがなくなる・・・とな。

ヨクイニンって、ハト麦の種子で、漢方薬です。
副作用はほとんどない代わりに、即効性もありません。

そんなん効くかなぁ・・・と、あまり飲もうという気はなかったのですが、
あるとき、ドラッグストアで800円位(約2か月分)で売ってたのを見つけ、
思ったより安かったので、ダメ元で買ってみました。

そして2か月間飲んでみたところ・・・

イボが小さくなりましたぁ~\(^o^)/

少し残ってますが、ほとんどわからなくなりました。
ヤッタァ~

イボって、色々種類があるので、
ヨクイニンを飲んだからといって、必ずしも効くわけではないですが、
効くイボもあるようです。

ウイルス性のイボには効かないそうです。
老人性のイボに効くそうです。

・・・ってことは???

う~ん、みなまで言うなぁ(´Д`)


それから、ヨクイニンって、イボだけじゃなく、
肌荒れにも効くってことです。
・・・ってことで、
この夏の麦茶は、はと麦茶にしました。

ところで、おでこのイボはまだ小さくなってません。
もう少し、ヨクイニンを飲み続けてみます。

Tag:イボ ヨクイニン はと麦茶 肌荒れ


一週間前、母が、背中を反らすと手のひらがしびれるというので、
母のホームに近い整形外科をネットで探して教えたら、
近いから一人で行ってくると言って、行った。

でも、整形外科なのに、レントゲンも撮らず、
ただマッサージと電気治療だけ。
しかも、そのマッサージがめちゃくちゃ痛かったらしい。
帰ってきてから、急に首が痛くなり、全身に力が入らなくなった。
何もしなくても、手足がしびれたままになった。。。と。

揉み返しかと思い、様子を見てたが、2日経っても良くならず。

なので、その整形外科に電話すると、
「もう一回来て下さい」 とのこと。
そして、車で迎えに来てくれはった。
行ったら、またマッサージだけ。でも今度はゆるく。

その後も、ちっとも回復せず、
だんだんしんどくなってきたというので、
同じ医者にかかってもあかんかも・・・と思って、
うちの近所の整形外科に連れてった。

そこは、けっこう有名で、遠くから患者さんがいっぱい来てる。
私自身も何回かお世話になったことがある。良い先生です。

そしたら、ちゃんとレントゲンを撮って、
首の骨(頸椎)のすき間が狭くなってて、
(つまり軽い頸椎椎間板ヘルニア)
神経が圧迫されていると説明してくれはった。
特に重い症状ではないので、心配はないということ。

診察の後、首の牽引とマッサージをしてくれはった。
かなりゆるいマッサージ。

牽引してもらったら、ずい分と楽になったと・・・。

同じ医者でも、えらい違い。

最初からうちの近所の方に行けば良かったんだけど、
母のところから遠いから、通うのが大変かと思い、
ネットで探したのですが、良い医者を見つけるのは難しいです。

病院や医者の口コミって、書いてあったら嬉しいけど、
そういうサイトはあっても、書いている人はほとんどいませんね。
あんまり、悪いことを書くのもどうかと思うし。。。

Tag:整形外科 頸椎椎間板ヘルニア マッサージ 牽引 病院の口コミ



半月ほど前に、↑このようなものを買いました。
   アマゾンでぽちっと・・・
    そんなに高くないです。ベルト無しなら、2,580円。
    ベルト付なら、4,800円

万歩計が進化したようなものです。
活動量計とも言うそうです。

起きている間は、右側のクリップ状態で、腰につけ、
寝るときは、左側のベルトに付け替えて、腕時計のように
腕につけて寝ます。

結果は、iPadで確認できます。

↓昨日歩いた結果。


棒グラフをタッチすると、何時に何歩 歩いたかがわかります。

    そこまでわからなくてもいいのですが・・・(^^ゞ

昨日は、午前中に区役所に歩いて行ったので、
いつもより、たくさん歩きました~(^O^)/

夕方には、ジムで30分歩いたしね。

そして、単なる万歩計機能だけでなく、
↓このように、睡眠の記録もとってくれます。


青色が深い眠りで、水色が浅い眠り。

   そいや、中島みゆきさんの歌で「浅い眠り」
   っちゅうのんがありましたね。

オレンジ色のところは、目覚めている時間。

今朝は、4時半くらいに目が覚めてしまいました。
がんばって、もうちょっと寝ようと思ったけど、
結局眠れず、5時46分に起きました。

一応、目標睡眠時間を7時間に設定してあるので、
88%となってます。
でもまぁ、6時間でも十分かな。

でも、どうやって深い眠りと浅い眠りがわかるのかなぁ。
多分、体が動いているかどうかで見分けているような気がします。

そして、おせっかいなコーチが色々アドバイスしてくれます。
↑は、今日の歩数。
朝から、一歩も外に出てないのでこんな状態(^^ゞ

夕方にはジムに行くので、7000歩くらいにはなりますが・・・

お手洗いに行くのに、遠回り・・・ってできまへんがな(笑)

これを使い出してから、
以前よりは意識してたくさん歩くようになったかなぁ・・・
まぁ、季節もよくなったので
出歩く機会が増えただけかもしれまへんが・・・。

それから、時々 夜中2~3時くらいに目が覚めて、
そのまま眠れないことがあるので、
睡眠改善のコーチをお願いしてます。
寝る前に深呼吸しろとか、
バナナやパイナップルに睡眠効果のある
メラトニンが含まれているとか、
色々アドバイスしてくれはります。

アドバイスを素直にきいて、
パイナップル果汁入りの缶チューハイを買ってみましたヾ(-_-;)

でも、寝る前のアルコールはよくない
・・・というアドバイスは完全無視どす(笑)

Tag:UPmove 万歩計 活動量計 睡眠時間


金曜日の朝から、喉がイガイガしてました。
でも、体調はさほど悪くなく、エステも行きぃ~の、
夕飯も食べに行きぃ~の、次の日にはジムも行きました。

しか~し、その夜から咳がとまらず、夜はほとんど眠れず。
日曜日の朝、熱はなかったけど、頭痛がぁ~~

その日の友達との約束もキャンセルして、
ソファでぐったりしてたら、熱がでてきました。
風邪はたまにひきますが、熱がでたのは久しぶり。
といっても、微熱です。37.5度くらい。

薬を飲んで、安静にしてました。
安静の大獄(←幕末にとらわれています)

熱は、下がったり上がったり。

アルコール飲まず。
食欲も乏しく、金曜日に買った甘酒を栄養源にしてました。
お風呂も入らず。

翌日も熱は下がらず。

まだ熱があったけど、お風呂に2日間も入らないのはイヤやなぁ・・・
と思い、もしかして、風邪ひいててもお風呂に入ってもええんちゃう?
と思い、ネットで調べたら、書いてました!
例えば、こんな記事

風邪をひいたらお風呂に入ったらあかん・・・というのは昔の話だとか。
昔の日本の住環境のせいで、湯冷めしやすかったから。
今は環境がちがうので、湯冷めしなけりゃ大丈夫。
しかも、お風呂に入るのは、逆に風邪を治すのにはいいのです。

体温をあげると、免疫力も高まるのだとか。
だから、熱がでるのは、自然治癒力が働いている証拠で、
体ががんばって風邪のウィルスをやっつけてくれてるのです。
・・・と思うと、少々の熱は嫌な気がせず、
がんばれ私の体! と思えてくるのですな。

でも、熱が38度以上あったり、あんまり体調が悪かったりしたら
入ってはいけないということです。そりゃそやわな。

ってことで、お風呂入りました。

そして、その夜はマスクをして寝ました。
その方が保湿されるから、咳も出にくいだろうと。。。

確かに、咳はほとんど出ず、よく眠れました。
そして、朝起きたら熱も下がってました。

でも、まだ咳もでるし、喉も痛いので、
しばらくジムはお休み。

咳をしまくっていると、腹筋が痛くなってきました。
咳って腹筋使うのよね。
ジムに行かずとも、咳で腹筋が鍛えられます(笑)

ところで、今回のこの症状は風邪で、
インフルエンザではないと思い込んでましたが、
  (だって、インフルエンザだったらもっと高熱がでる)
調べると、微熱のインフルエンザもあるんですって!

診てもらってないので、どっちかわかりませんが、
どっちでもいいです。治ったら。
だんなにうつったら、インフルエンザかもしれません。

そんな中、LINEスタンプのリジェクトが
月曜日の夕方に来ました。
れいの、笠地蔵がやっぱりリジェクトされました。
その話はまた後日。。。。

Tag:風邪 インフルエンザ 入浴 安静

WHAT'S NEW?