FC2ブログ

Photo Gallery

寝室のエアコンは、夏しか使わないので、長持ちしていました。

計算すると、かれこれ33年使ってました!

昨年の夏、使っているとカタカタと音がするようになったので、
こりゃ やばいな・・・と思い、買い替えることにしました。

ついでにリビングのエアコンも! こちらは15年使いました。
まだいけそうですが、もうええかな・・・と。

↓寝室の古いエアコン National です。

電化製品は、いつも 価格.com で比較して、一番安い店で買ってます。
今回もそうしました。

でも、エアコンは取付工事も頼まないとあきまへん。
取付工事は、買った店で頼むものだと、ずっと思ってました。

でも、もしかしたら、取付工事は別で頼んでもいいのではないかと思い、
ネットで色々調べたら、取付工事専門の業者がたくさんありました。
そして、そういうとこは、買った店でお願いするより安かったのです。
早速、口コミで良さげなところを選び、工事の発注をしました。
これも、ネットで。

↓気安く話してくれる おっちゃん(といっても私より若い)でした。
 

この道30年近い と言うてはりました。
安心しておまかせできました。
頼りない若い兄ちゃんが来たらかなんなぁ と思っていたので、
よかったです。

寝室とリビングのエアコンのホースは、
ひとつの穴から外のベランダに出ていますが、
寝室からのホースの穴の位置が 低いので、
水がホースにたまってしまう。と指摘しはりました。

↓奥のホース(寝室からのホース)が、下から上にあがってます。
   つまり、水が流れにくい。
fc2blog_20190602120054cd1.jpg
言われてみれば、確かにそうです。
このままにしておくのは、おススメできません と言われました。

穴あけ工事は、別料金は要らなかったので
(壁がコンクリートだと要る)
高い位置に 別の穴をあけてもらうことにしました。

33年前、取付工事をした人は、何を考えてたんでしょう!
もう この世にいないかもしれませんが・・・

↓元の穴はふさいで、その上部に穴をあけてもらいました。
fc2blog_20190602120123b78.jpg
これで、スムーズに水が流れます。


↓こちらは、寝室の新しいエアコン。
 
Panasonic どす。

古いエアコンより、小さいので、
壁紙が貼ってないところが丸見え(^^;

 
↑なので、百均でリメイクシートというのを買ってきて、貼りました。

どっちにしても、ちょっと不細工;;;
そのうち、寝室の壁紙も貼り替えてもらおう。

↓こっちはリビングの新しいエアコン。三菱 霧ヶ峰どす。
 
こちらは、古いのとほぼ同じ大きさだったので、壁紙は大丈夫でした。
でも、奥行がど~んと長くなりました。

これを取り付けてもらってから、
まだエアコンをつけるほどの暑い日はないので、使ってません。

ところで、リモコンですが、
パナソニックの方は、それほど変わってませんが、
三菱のリモコンが ずいぶん違います。

 

ボタンがでかい! 
こりゃ、高齢者にもええんちゃう?
・・・と一瞬思いましたが、
よく見ると、液晶画面で操作するようになってます。
これがまた複雑(-_-;)
慣れれば大丈夫なんでしょうが、
なんか、マニアックな設定が・・・・

簡単モード↓に変えて、使うこともできますが、
(↑これはかなりシンプルどすな)

せっかく、節電とか、人の動きに合わせて温度調整とか、
高度に調整できるようになっているのだから、
使わないと、もったいない。
がんばって使いこなすつもり。

でも、自分がおかんくらいの年齢になったとき、
こういうのに ついていけるかどうか、心配どす。

そうそう、おかんのエアコンのリモコンは
↓こんなんです。
fc2blog_20190602151030e0a.jpg
「つける」と「とめる」のシールは私が貼りました。

一番下の「エヤコン」は、おかんが貼りました。

おかんの頭の中では、エアコン ではなく、エヤコンなんです(;'∀')

それから、内部清浄ボタン。
これって、以前はオフにしてました。家のエアコンも。
でも、あるとき、「これって一体なんなんだろう?」 と思って、
マニュアルを読んだら、冷房を切った後、勝手に送風状態になって
内部を乾燥させるものであることがわかりました。
そうしないと、内部にカビがはえるらしい。

てことで、今は常にオンにしてます。(冷房のときだけ)

そうすると、エアコンを切ったあと、勝手に送風状態になります。

おかんは、それを見て、エアコンが切れてないと思い、
あれこれさわって、わけがわからんようになりました。
なので、エアコンの横に、そのことを紙に書いて貼ってあります。
口で言っても、全然覚えてないし。


Tag:エアコン買い替え エアコン取付工事 高齢者エアコンのリモコン 内部清浄ボタン

ついに、買いました~!

iPad pro 12.9インチ(一番大きいやつ)どす~。
家でだけ使うので、wifiモデルです。
容量は一番少ない64GB。

iPad mini, iPad mini3 に続く3台目です。
fc2blog_2019020111490428f.jpg

右が今まで使ってたiPad mini3。
倍近い大きさです。
でも、重さは少し重くなった程度です。
厚みが薄くなりました。


↓ノートパソコンと、iPad pro と iPad mini
 

iPad pro のキーボードは、エレコムの安もんです。
ipad mini でたまに使ってました。
iPad pro にもつながりました。

今までは、こういうもんを買う時は、
ネットでポチっとして買ってましたが、
今回は、四条のアップルストアまで行ってきました。

初期設定のサポートをしてもらえるし、
ちょっとした質問にも答えてもらえるからです。
そして、何より、ヒマだし・・・(^^;

初期設定は、そんなに難しいわけではありませんが、
めったにやらないことなので、
誰かわかってる人にそばにいてもらう方が、
安心してできました。

 
↑私が買ったiPadとapple pencil 。
お店の2階でサポートしてもらいました。

封を切るときに、「おめでとうございます!」って
言ってくれはるの。なんか、うれしい(笑)

京都のapple store は、最近できたばかりで、きれいなお店でした。
↑の写真のように、和の雰囲気です。

心斎橋のapple store は、いつもお客さん一杯でごった返しているそうですが、
ここは、比較的ゆったりしてるそうです。
それでも平日なのに、思ったよりお客さんいてはりました。

スタッフの人がたくさんいて、その中には外国人のスタッフもいて、
ちょっと国際的な雰囲気。

初期設定しているとき、インストールされる間の待ち時間に
あれこれ質問してたら、知らなかったことがわかったりして、
よかったです~

そばに置いてあったiPhoneの一番新しいやつを
触ってみたりしてました。
触ってると、だんだん欲しくなってくるのでやめました(笑)

apple store では、iPhone や iPad を使った
写真やビデオの撮り方、音楽の作り方、絵の描き方 などの
プログラム(いわゆる講習会)が無料で開かれているということなので、
こういうのにも、参加しようかな・・・と思ってます。
私が店に行った時も、お客さん集めて何か説明してはりました。

今、新しいiPadは、裸の状態です。
外に持って出歩かないので、裸のままでもいいか・・・
と、思っていたのですが、
やっぱり、万が一 手が滑って落としたりしたらあかんので、
ケースを買うことにしました。
昨日、ネットでポチっとしました。
apple storeでも売ってましたが、1万円くらいするんです~(>_<)
ネットで買ったのは2000円くらいのもん。
そんなもんで充分どす。

さて、何の絵を描こうかな・・・(*^_^*)

Tag:iPad pro Apple store

8年半ぶりにメガネを新調しました。

普段はコンタクトレンズなので、
メガネは朝起きた時と夜寝る前の1~2時間ずつしか使いませんが、
そのメガネをかけてるとき、手元が見えにくくなってきました(-_-;)

先週、眼鏡市場に行って、度数を合わせてもらい、
一週間後の昨日、できあがったメガネを取りに行ってきました。

特にスヌーピーが好きというわけでもないのですが、
値段的にも、デザイン的にも一番気に入ったのが、
スヌーピーのメガネでした。

もしかしたら、これは若者向け?

ツルの内側にスヌーピーのデザインがあるのは、
まぁ、当然でしょうが・・・↓
 

ツルの先端の内側に、肉球マーク↓
これは、凝ってて、ちょっといいかも。

・・・で、遠近両用ではなく、中近両用にしたのは、
メガネは家の中だけでしかかけないからどす。

最初、お店に行って、
中近両用のメガネを作りたいと言ったら、
遠近両用とか中近両用のメガネは、
何故かあまりおススメしはらへんかったのです。
(売ってるくせに・・・)

思っているほどちゃんと見えない、
慣れるまで時間がかかる・・・との理由で。
(あとでクレームつけられるのがイヤなのでしょう)
なので、遠くを見るときと、近くを見るときの
メガネを使い分けた方がいいと言うてはったんですが、
そんなのめんどくさいので、
中近で押し通しました。

出来上がったメガネをかけてみて、
あぁ、確かにそう言わはる理由がわかるわ・・・と
思いました。

レンズの下の方が、手元を見るとき用になっているので、
本を読むときはよく見えるのですが、
例えば、台所で下を向いてまな板で何かを切っていると、
ちょっと見えにくいです。

階段を下りるときときも見えにくいでしょう。
うちは、家の中に階段がないので大丈夫ですが・・・

でも、かけてる時間が短いので、そういうことも、
そんなに気になりません。

それより、手元がよく見えるようになったので、
嬉しいです。

Tag:中近両用メガネ スヌーピー

いつ頃買ったか忘れたけど、
少なくとも10年以上は使っている
ベランダ用のサンダルが、ついに破れてきたので、
買い替えることにしました。

↓破れたところをガムテープで貼っても、すぐとれるのです。
 
↑これは確か500円でした。
 ベランダ用なので風で飛ばないよう、すこし重みがあるのです。
 500円にしては値打ちもの。

新しいのは、百均で買おうかなとも思ったのですが、
前から欲しいと思ってたサンダルがあったので、
それをAmazonでポチッ。

↓どちらからでも履けるサンダル

ベランダに出るとき、サンダルの向きを変えるのって
意外とめんどうどす(^^ゞ

ベルトの角度が足に合わせて傾くのですが、
それでもやっぱりちょっと歩きにくいです。
でも、ベランダだけなのでかまいまへん。

これ、1414円でした。
サンダルにしては、ちょっと高いけど、
機能性を考えると、しゃーないか。

古い方のサンダルほど重みがないので、
風で吹き飛ばされないようにしないと・・・

そうそう、このサンダルを探しているときに見つけたのですが、
なるものがあるのですな。

これなら、雨もかからないし、風で飛んで行かないから
いいかも~・・・と思ったけど、よく考えたら、
履くとき いちいち はずさなあかんのが面倒やん。
しかも、脱いだらまたかぶせなあかんやん。
サンダルの向きを変えるのさえ面倒やと思ってる人間に、
これは無理どす。(^^;

Tag:ベランダ用サンダル 両履きサンダル サンダルカバー

家にいると、数枚の服ですみますが、
その分、ヘビロテなので、すぐあかんようになります。

てことで、この夏着るTシャツをもう一枚買っておこうと、
(買いに行くのが面倒なので)ネットのユニクロで探したけど、
もひとつ気に入ったデザインがありまへんでした。

そのとき、ユニクロサイトで、UTme という
自分のデザインでTシャツが作れるサイトを発見!

気に入るデザインがなければ、自分で作ってしまおう
・・・と、早速作りました。

↓これ


以前に描いたこの絵↓の色を変えました。ちょっと地味なので。

私らしく、駄洒落の絵(ラインスタンプに描いているようなやつ)に
しようかという気持ちもちょっと頭をよぎりましたが、
やっぱりそれは、ちょっと恥ずかしいかな・・・と
無難な絵にしました。

こういうの作るの、けっこう高いと思ってましたが、
そうでもなかったです。
1500円+税。
普通にTシャツ買うのと変わりません。

しかも初めての注文では送料無料!

先週の金曜日に注文して、今日到着しました。早っ!

数年前からあったみたいですが、今頃気づきました(^^ゞ

ちなみに、絵じゃなくても、写真でもできます。
Tシャツだけじゃなく、パーカーやトートバッグもありますぇ~
作ったものを、売ることもできます。
 (全然売れないらしいですが・・・。
  個人のブログでそんなことを書いてる人がいました。)

ところで、私は、ユニクロのまわしものではありまへん。(^^;


Tag:ユニクロTシャツ UTme 自分でデザイン

WHAT'S NEW?