Photo Gallery

たまたま見つけたアメリカの通販サイト rightinthebox というところで、
長袖のTシャツ3枚とセーター1枚を注文してみました。

一枚千円前後で、めちゃ安いと思ったのと、
そんなに安い商品って、どんなんやろ~?と興味がわいたので・・・

一応、怪しいとこではないか、確認したら、
アメリカで上場している会社ってことだし、
ちゃんと商品届いたと書いている人もいるので、
信用してみることにしました。

しかし、レビューでみんなが書いていたように、
到着がめっちゃ遅い~(>_<)

一か月近くかかりました。

しかも、到着したら、↓こんなに潰れてました。


服なので、壊れないからいいんだけど・・・
なんとなく、心が凹むのよ。

アメリカの会社といっても、商品は中国から届きます。

特急便とかも選べるけど、送料が高いので、
追跡サービス付きの郵便にしました。
ちなみに送料は¥1672 でした。(保険料込み)
商品代は全部で¥4243 なので、送料がちょっと高い気がするけど、
商品代が安いので、ま、いいか。

↓これが追跡サービス。


注文したのは9月17日。
その一週間後に工場から発送されてます。(そもそもこれが遅い)

そして、9月27日に上海から船で出て、
神奈川に到着が10月10日! 
13日もかかってるしぃ~~~
いくら船でも、そんなにかかるかなぁ?

日本に到着してから、家に配達されるまでは3日。
通関とかあるやろから、そんなもんかな。。。

レビューでは、関税・消費税がかかった(配達業者に支払った)と
書いている人がいたけど、
それは全然いらなかったです。

そして、商品はみごとにしわくちゃ↓(;'∀') 

これは946円。

しわ伸ばしスプレーをかけて、一日ハンガーにつるしておいたら
ほとんどしわはとれました。

表示がないのでわからないけど、多分綿100%。
洗ったら縮みそうな素材です。
だんなに言わせると、ズタ袋みたいな生地やと・・・

↓こちらはポリエステルが含まれているようなので、
 あまりしわにはなってないけど・・・


裾の縫製が曲がってます~

こんな商品見たの初めて~(ちょっと面白がってます)
ちなみに、1032円です。

百均の商品でも(百均で服は売ってないけど)
こんなひどい商品はないやろ~

襟ぐりは、切って、かがり縫いで縫っただけ。(折り返しがない)

でも、この商品のレビューを見ると、
けっこうみなさん満足されているみたい。
世界中の人が色んな言語で書いているので
内容はさっぱりわかりませんが、
星の数は4~5つ。(5つで満点)

日本の商品が高品質なのは、
消費者の目が高いからなのだと再認識しました。
こんなんでは、★3つもつかへんで~

でもまぁ、あの安さから考えると、
こんなもんなのかなぁ・・・と。

日本人のレビューに
「お値段なりのものでした」
というのがあったけど、
まさしくソレです。

とはいえ、両方とも、一応着れるので、
今日も早速着てますが、
洗濯後はどうなるか・・・・
ワンシーズンで終わりかな。

あとの2枚は、商品が間に合わなかったということで、
別便で追っかけてきます。

さてさて、どんな商品が届くでしょう。


Tag:海外通販 rightinthebox 安い服 値段なり

昨日、クロネコさんが何か荷物を届けてくれました。

ん? 何が届いたんやろ?
・・・と箱を見ると au からでした。

何か当選したみたい。


そういえば、応募したような気もするけど、
あまり記憶にない。。。(^^ゞ

桃太郎のトートバッグです。

    とーとつに届いたトートバッグ。

↓犬は表のポケットに。
↑猿は横のポケットに。。。そしてキジは内ポケットの中にいました。

このデザインめっちゃ気に入った~\(^o^)/

それにしても、今年は、よく当たるなぁ・・・

でも、これって何人に当たるんやった?
と思って調べると、10万人でした。
そら、当たるわ。

でもまぁ、クリスマスのタイミングで、
思わぬプレゼントをもらうと、嬉しいもんです。


Tag:トートバッグ クリスマスプレゼント 桃太郎

ネットで注文したカーテン、発注ミスで予定より一週間も遅れましたが、
やっと到着しました~。

ふらっと買ったフラットカーテン
(いえいえ、全然ふらっとした気持ちで買ってません。事前に色々調べました)

フラットカーテン、つまりヒダがありません。
通常はヒダをとるので、窓枠の1.5倍の長さの生地が必要ですが、
ヒダがないので、1倍の生地です。(余裕として窓枠より5%ほど長いですが)

生地が少なくてすむから、その分安いだろうと思いますが、
別注なので、手間がかかります。
でも、結局は、通常の(ヒダのある)カーテンと同じ値段でした。
生地の分が手間賃に変わったっちゅうことです。

↓レースのカーテンもフラットです。

以前は、ミラーカーテンというレースカーテンでした。
外から全く見えない代わりに、中から外も全く見えませんでした。

でも、少しくらい外が見えた方がいいなぁ・・・ということで、
うっすらと外が見える薄いレースカーテンにしました。
外から中って、思っているほど見えるものではありませんしね。
それに、4階だし、のぞく人もおらんし。

ところで、何故フラットカーテンにしたかというと
食器棚の上に電子レンジや、観葉植物などを置くので、
なるべくボリュームの少ないカーテンがいいなと思い、
あれこれ調べて、最終的にこれになりました。

ロールカーテン、ブラインドなども考えましたが、
一番メンテナンスしやすいのはカーテンってこともわかりました。

そりゃそうやろ。
ブラインドの掃除って、どんだけ大変か・・・。
会社の窓にブラインドがかかっていたので、年末大掃除は大変でした。
でも、太陽にほえろのボスのように、ブラインドをちょいと開けて
外を覗くっちゅうのもやってみたいのですが・・・(笑)

一番悩んだのは、フラットカーテンにした場合、
余裕の長さをどれくらいにみるか・・・です。
ネットで調べると、いろんな意見がありました。
窓枠の1.2倍という人もおれば、
5%くらいの余裕(つまり1.05倍)で十分という人も。
20%と5%では えらい違いです。
でも、どう考えても20%の余裕は、長すぎる・・・と思ったので、
5~6%くらいで注文しました。
そしたら、これくらいでちょうどでした。

そして、カーテンの長さは、腰窓の場合、
窓枠より10cmくらい長くするもののようですが、
窓枠ぴったりの長さにしました。
理由のひとつは、食器棚があるので、長いとじゃまになるから。
そして、もうひとつは、
以前のカーテンが窓枠より15cmくらい長かったのですが、
そのカーテンのかかっている部分の壁紙にカビがぁ~~~(>o<)

以上、これからカーテンを新調する方への情報でした。

あ、それから、発注ミスのお詫びの菓子折りなどは、
何も入っていませんでした。(-_-メ)
もっとネチネチとクレーム言うべきやった?(笑)

昨日やっと、台所リフォームが終わりました。


↓こんな感じですぅ
 

できてすぐ撮ったため、何も置いてないので、ショールーム状態。
このまま使わずに、置いておきたい。。。(笑)
観賞用台所。


流しの上に、上げ下ろしできる水切り棚をつけてもらいました。
ここに洗い物を置いて自然乾燥させれば、乾燥機はいりませんね〜。

今朝、あれこれと台所用品を元に戻したので、
生活感たっぷりになりました。
でも、まだ定位置が決まってない。

しばらくは、試行錯誤しながら、使い勝手のいい場所を決めていかねば。
めんどくさいけど、楽しい。

百均でプラケース買ってこなくっちゃ。


↑ついに見つけた鳥獣戯画根付のガチャガチャ。
全部集めるつもりはなく、ひとつでええわ・・・と
思って、出てきたのはカエルさん。

そうなると、対のウサギさんも欲しくなる。
でも、そううまいことウサギさんが出てくるわけもなく・・・。

*********************************

ついにショートヘアにしましたぁ~

・・・といっても、すでに一週間経ちましたが・・・。

↓before
before.png

↓after
after.png

何が楽って、シャンプー後の乾燥。

そしてもうひとつのメリットは、
ロングの場合は、髪をうしろで束ねると、
顔の横あたりの髪の生え際が見えるので、
白いものが見えてしまうのですな。
その点、この髪型だと、生え際がほとんど見えないので
白いものが見えまへん。


美容師さん、髪を切る前に
「本当にいいんですね?」と3回くらい念押ししはりました。
自分ではそんなにたいそうなことと思ってないんですが・・・(^^ゞ

そして、”断髪式” とか言って、私に髪を切らせてくれはりました。
わ、そんな体験初めて!
思ったよりサクッと切れたので、やっぱプロのはさみは違うわぁ~と
感動しました。
そこかい! (笑)

ちなみに、15万円だって、ハサミ。

WHAT'S NEW?