FC2ブログ

Photo Gallery

昨日、多分30年ぶりくらいで信楽に行ってきました。

朝ドラ「スカーレット」のロケ地を見たいというのもあったし・・・(^-^)

JR草津線で貴生川まで行き、そこで信楽高原鉄道に乗り換えです。

↓しっかりラッピングされてました~
平日なので空いていました。それでも10人くらいは乗ってたかな~


↓信楽駅に到着。大きなたぬきがお出迎え。
 

駅から歩いて5分くらいのところにある神社の狛犬は、
さすが信楽、陶器の狛犬でした~↓
 

道には、窯元散策路という表示があったので、それを見ながら、
ついでにGoogle map も見ながら、うろうろと歩き回りました。

↓登り窯もありました。
 

↓このような看板を発見!
 

今朝の朝ドラでも、ちょっとだけ出てました。

あ、あれはあの辺りから撮ってるな とわかって面白いです~。

 

ここにある火鉢などは、全部撮影用です。

観光客、だあれもいません。

ドラマでは、喜美子が信楽へ帰ってきたとこやし、
これから観光客 増えるのかな。

 

1時間ほど散策した後、陶芸の森へ行きました。

陶芸の森は、丘の上にあって、とにかく坂や階段を上りまくります。
 

こちらも静かです。

あらかじめ、この陶芸の森の中にレストランがあると調べておいたので、
そこでランチすることにしました。

 
居心地のよさげなテラス席↑

もちろん、そのテラス席で、けんちんカレーを食べました。
 

お米は無農薬の玄米、お野菜もほぼ有機栽培というヘルシーなカレーどす。
野菜たっぷりで、美味しかったです。
野菜が筑前煮やなぁ・・・と思ったら、そうか、
だからけんちんカレーなんや。

丘の一番上にある、野外展示場↓
 

ここも誰もいませんでした。

作品は、どれも抽象的で、よぉわかりません(^^ゞ

↓これを見て、だんなが「鉄人28号や!」 と。

私も、深く同意。

どうしてそう思うんだろう・・・と思ったら、
ボディの青と、腰の赤いベルト(?)が同じ。

作者は、イタリア人。鉄人28号を知ってか知らいでか・・・

思い出に、信楽焼のたぬきを買おうかしらん
と、思っていましたが、やっぱり実用的なマグカップにしました↓
Img_0461.jpg

昨日も良い天気だったので、お出かけしてきました。

梅小路公園で手作り市をしてると、ネットの情報で知ったので
早速行ってみました。


毎月第二土曜にしてはる岡崎公園の平安楽市(これも手作り市)は、
何回も行きましたが、梅小路公園は初めてです。
毎月第一土曜日にしてはるそうです。

こちらは、広い場所なので、通路も広くとってあり、
ゆったりと見ることができました。

この梅小路公園は、すぐそばにJRの駅(梅小路京都西駅)が
今年3月にできて、我が家からは、とてもアクセスがよくなったので、
行きやすいのです。

平安楽市では見かけなかった苔玉を売ってるお店を発見!

↓これ買いました。
おばあさんが売ってはって、ご自分で作られたそうです。
なので、安いです。600円でした。

昨年のおかんの米寿祝いに買った苔玉は、1年持たずに枯れました(T_T)
ハイキング日和な今日この頃どす。

どこかへハイキングに行こうということになったのですが、
行き先がなかなか決まらず。

というのも、ここにしようと決めた山がいくつかあったのですが、
よくよく調べると、どれも非常に険しい とわかって、
行く気がなくなったのです。

てことで、高低差が全くない街中ハイキングとなりました。
行ったのは、一昨日の木曜日、ハロウィーンの日です。

だんながネットでみつけた 荒牧バラ公園・昆陽池公園コース

阪急宝塚線の山本っちゅう駅から、阪急伊丹線の伊丹駅まで11kmを
歩くコースです。

まずは、荒牧バラ公園↓

聞いたことないところです。
入場料無料だし、
きっと、しょぼいところだと思ってたら、
意外と広くて、バラもいっぱい咲いてました。


こんな所が近所にあって、毎日来れたらええなぁ~

でも、タダだなんて、伊丹市、太っ腹!
伊丹空港で儲かってるのかしらん?

 

色んな種類のバラが植えられてました。

遠くから見るときれいなバラでも、
近くで見ると、枯れてたり、枯れかけてたり、虫食いだったり、
完璧なバラっちゅうのんは、そう多くありません。

↓完璧なバラ
 

完璧なバラを探して、何枚か写真を撮りました。
絵に描くためどす(^^ゞ

出来上がったらまたInstagramに載せますので、見ておくれやすぅ~

バラ公園を後にし、天神川という川に沿って、昆陽池公園まで
40分歩きました↓
 

ときどき自転車が通るけど、ほとんど誰も歩いていない
のんびりした道でした。

↓昆陽池公園に到着。
 

伊丹空港から飛行機に乗ると、必ずこの上を旋回するので、
いつも見てますが、来たのは30年ぶりくらい。

3分おきくらいに、頭上を飛行機が飛んで行きます↓
 

飛行機が飛んでくると、やかましいけど、慣れたら気にならなくなりました。

最後の立ち寄りスポット、猪名野神社↓
 
1000年以上前にできた由緒ある神社らしいです。
写真ではわかりにくいですが、奥行きのある本殿がちょっと珍しかったです。

ここからすぐのところが、ゴールの伊丹駅。

カフェでお茶でも・・・と思い、メニューを見てたら、
最後に地ビールがあったので、それにすることに!
ハイキングのあとはビールどす。
 
箕面ビールどす。地ビールは、独特の味がして美味しい!

おつまみにナッツか何かないか聞いたけど、
基本がカフェなので、スイーツ類はあるけど、おつまみ系はありまへんでした。
ビール置くならつまみも置いて欲しいもんどす。乾きものでよいので。

コースターがかわいかったので、もらって帰りました。

この日歩いたのは2万1千歩くらい。

最近の京都の観光地は、外国人観光客でいっぱいどすぅ~

嵐山もそのひとつ。
でもね、同じ嵐山でも、空いている穴場スポットもあるのですよん♪

二週間前に嵯峨野の方に行ったばかりですが、
今日は、桂川をはさんで反対側に行ってきました。

↓渡月橋 空は真っ青!
fc2blog_20191010145648464.jpg
↑誰も歩いていないように見えますが、人がいないところをねらって
写したから。本当は、この辺りは人が多いです。

渡月橋を北から南に渡り、
桂川に沿って川上の方向に、歩いて行きます。

途中、モンキーパークもありますが、今日はそこへは行きません。

 

5分も歩くと、もうそこには観光客はあまりいません。

 

川も、午前中は静かでした。
このあと、保津川下りの船や、手漕ぎボートなどが増えてきます。

渡月橋から20分くらい歩いて、途中から階段をずんずん上がると、
千光寺というお寺があります。

だんなが、以前、川の反対側の展望台から眺めてたときに
見つけたお寺で、一度行ってみたいと思ってたそうです。

拝観料400円を払って入ると、全然お寺らしくありません;;;
本堂は伊勢湾台風で壊れてしまったそうです。(大昔やん)
小さなあばら屋に本尊の千手観音像と、創建者の角倉了以の像が
あるだけ。

ここで、400円返せ! と思ってはいけません。

そばに、建物があり、展望室になってます。
中は12畳くらいの広さ。↓
 

見晴らしがとても良いです。
ここがあるなら、400円でもしゃーないかと思えます。

 
ベランダも出られますが、木造なので、ちょっと怖い。

数組、観光客がいましたが、全部外国人。
お寺の人によると、7割くらいが外国人だそうです。

部屋の端っこに 長~~~~~~~い そろばん 発見!↓
 
外国人が見ても、そろばんを知らなかったら、感動せえへんやろな。。。

もっと驚いたのは↓これ。 単なる三重塔ではありまへん。
 

近くで良~く見たら・・・
 
全部、そろばんでできてます~

この千光寺は、そろばん上達のお寺と呼ばれているそうどす。

さて、帰りは、渡月橋とこのお寺の中間くらいにあった
↓このお店に立ち寄りました。
 

絶景を眺めながら、ビールを飲もうという魂胆どす^^

 
ちょっとした おつまみもありますぇ。

ノンアルがなかったので、普通のビール。
 
おでん、いかやき、焼きそばを注文して、軽くランチ♪

店の真ん前にボートが3隻あって、
となりの客はよく柿食う・・・じゃなくて、
となりの客(外国人)が、そのボートに乗るのはいくら?
と店の人に聞いて、無料だとわかったので、興味が湧き、
さらに詳しく聞いてみました。

通常は、川の向こう岸にボートが置いてあり、
それに乗ってこの店に来てもらい、帰りは歩いて帰ってもらう
ということになっているらしい。

うちらは、歩いて来たので、帰りはボートで向こう岸に
行ってもいいかと聞いたら、ええよ~ と言ってくれはったので、
ボートに乗ることにしました。

でも、だんなはビール以外にも日本酒を飲んでいたので、
酔っぱらってボート漕げる? 
乗り降りのとき、ふらついてひっくり返らへん?
と思ったので、私はちょっと反対しましたが、
だんなは、大丈夫大丈夫といって、乗りたがったのです。

 

ちょっと酔っぱらっているので、操縦があやしい。
保津川下りの船も通るし危ないのよ~
後ろ向きで漕がなあかんので、私が「もっと右、もっと左」と言って
誘導しました。

問題は、到着後。
 
↑最終的には、ボートをこのように砂浜に止めたらいいのですが、
乗ったままで、ここまで乗り上げることはできまへん。

誰も、ボートを引っ張ってくれる人もおらんし、
砂浜近くまで来たら、だんながボートから降りましたが、
砂浜まで届かず、川に足がつかってしまいました~~~;;;
びしょびしょ。

だから、こっちから乗って、向こうに着くことにしてるのかな~

↓看板には「向岸の茶店にお越しのお客様は この黄色のボートを
       ご利用下さい」とあります。
 
でも、乗るときも、誰も手伝ってくれる人がいなかったら
難しいのではなかろうか・・・(慣れてたら簡単なのか?)

ていうか、こんな看板あっても、初めてだったら、
気軽に「じゃ、乗っていこうか」と思わないのではないだろうか・・・

で、ここから亀山公園を通って、竹の道を通って、帰りました。
↓相変わらず、竹の道は混んでます。
 

家には2時前に到着。(出かけたのは10時前)
でも、ちょっとした旅行に行ってきた気分(*^^)v
京太郎はんがブログで紹介してくれてはった
今日、おかんのホームに行ったあと、寄ってきました。

ゆるゆるで素朴な絵(下手うまとも言う?)を集めた美術展です。

10時開館なんですが、ちょうど10時に着いて入ったら、
とっても空いてました。(当たり前か・・・)

こういう博物館って静かなものなんですが、
しかも空いていたら なおさら静かなはずなんですが、
おばあ・・・けっこう年配の女性二人が、
(多分耳が悪いのか)大声でしゃべってはるのが ちょっと;;;
「私は絵はさっぱりわからんわ~」・・・って
くるなっちゅうに ヾ(-_-;)

↓こんな投票用紙もらったけど、出してきませんでした。
  抽選でオリジナルグッズがもらえるらしい。
 

この中では4番の雲水托鉢図が好みです。
ゆるゆるだけど、デザイン的にはおしゃれだと思います。

1番のつきしま絵巻も好きどす♪

この中にはないけど、与謝蕪村が描いた奥之細道図巻
私好みどす。

こういうゆるゆるな絵を見てると、
そんなに無理して上手く描こうと思わなくていいんだな~
と思えてきます。
んで、もっと絵を描きたくなってきます。

  プレバトで、芸能人が描いた水彩画を評価したあと、
  先生がめっちゃ上手い絵を描かはるでしょ~
  あれって、上手すぎて、描く気なくすわ~(^^;


博物館、美術館に行くと、出口でグッズを売ってはります。

↓本と、A5のクリアファイルを買いました~
  

そうそう、私がいるとき、ちょうどKBS京都が 取材に来てて、
撮影してはりました。
帰りに受付で、あの撮影はいつ放映されるのか聞いたら、
今日の1時からの情報番組の中で2時から放映されるとのこと。
早速、番組を録画しました。(まだ見てません)

WHAT'S NEW?