Photo Gallery

京都の西の端、高槻市に近いところに、
善峯寺(よしみねでら)というお寺があります。

西国三十三所のひとつですが、
だんなはすでに一人で行って御朱印をもらってるので、
今回は、あじさいを見に行きました。

阪急東向日駅からバスで30分程。
バスは1時間に一本しかありません。
平日なのに、バスは満員でした。

バス停を降りてすぐって書いてあったけど、
そこから険しい坂道をずんずんと登ります。
・・・といっても、5分ほどですが・・・。


あじさいは、満開でしたが、
日照り続きで、ちょっとぐったりしてました。

日陰のあじさいは、しゃんとしてました。
やっぱり、あじさいは、梅雨の花ですね~


あじさいといえば、三室戸寺が有名ですが、
この善峯寺もなかなかのもんです。
三室戸寺ほど混んでいないので、ゆっくり見て回れます。



桜の木もいっぱいあったので、
4月には桜がきれいでしょうねぇ~
でも、その分混むやろなぁ・・・。バス乗れへんかも。

つつじ や もみじ もあったので、季節ごとに楽しめるお寺です。

お寺は、山の上にあるので、長岡京市と京都市が見渡せました。
京都タワーも見えました。
よ~く探さないと見えませんが・・・

景色の良いところで、持って行ったおにぎりを食べました。
(最近は、山に行ったらたいていおにぎり)


日本一の松というものもありました。
どんな松やろ???と思ったら、



枝が横に長~~~~く伸びた松です。

パノラマ写真じゃないと収まらない松です。

山の上なので、下界ほど暑くなく、気持ちよかったです。

しかし、こんなに雨降らなくて、大丈夫かしらん?
洗濯もんがよく乾くのでありがたいですが・・・

Tag:善峯寺 あじさい 日本一の松 遊龍松

長い間、修復工事をしてはった二条城の東大手門(つまり正面玄関どすな)が
この3月に完成して、特別公開してはります。
あれからもう3か月も経ってしまいましたが、やっと見に行ってきました。

7月末まで特別公開してはります。

平日なので、修学旅行生が多かったどす。

   門を入ってすぐ右側の「番所」はまだ修理中でした。

さて、この門、ぱっと見て、どこが新しくなったのかよくわかりませんが、
近くで金具を見ると、きれいになってました。↓


この特別公開の門の中に入るのは、
入城料(600円)とは別に400円要ります。

でも、年パスで門の中に入れました。

↓門の裏側に臨時の階段(?)ができてます。


こういうところには珍しく、中で写真を撮ってもいいと書いてあったので、
喜んで、靴を脱いで上がったところ・・・・

特に何もなく、両側に窓がある空間が広がっているだけ。

↓んで、展示してあるものといえば、これだけ。


↓あとは、こういう説明のパネルが何枚か・・・

仕方ないので、窓からの景色を撮りました。

そんなに多くはありませんが、
見学している人もちらほらいてはりました。


東大手門以外に、もう一箇所特別公開されているところがありました。

↓東南隅櫓(東南の隅にある櫓です。←説明になってない)


そいや、ここは入ったことありまへん。

でも、あまり期待しない方がいいかも。。。


期待どおり、何もありませんでした。
伽藍堂(がらんどう)です。

ちなみに、「がら~んとしてる」って、伽藍堂が語源だそうで・・・


↓火縄銃をかける竹の釘です。 
へぇ~・・・くらいの感想です。

そのまんま保存されている・・・ってところが
すごいんでしょうね。でも、よくわからない。

だめですね~、二条城一日城主にもなったことがあり~の、
龍馬の本を読み、ここが龍馬悲願の大政奉還の大舞台だったことも
学んだのに、こんなに無感動では・・・。

とりあえず、「普段は入れないところに入れた」
ということで、良しとしておきましょう。

こういうの、猫に小判、豚に真珠なんでしょね(^^;)

でも、400円は高いんじゃないかと思います。
年パスで入れたので文句は言いませんが、
お金払ってたら、がっくり感がもっと大きかったかも。

実は、密かに期待していた部分もあります。
というのも、知恩院の三門に、
特別公開のときに入ったことあるのですが、
いっぱい仏像が置いてあって、すごい!って思ったもんです。

でも、お城はお寺ではないので、そんなもん置いてあるはずもなく・・・

ところで、私の二条城の年パスは7月末で期限切れです。
今日を含めて8回行きました。
一日城主にも抽選で当たったし、充分元はとれたと思います~。
最後にもう一回、見に行くかも。。。でも、暑いのでやめるかも。。。

Tag:二条城 東大手門 特別公開 東南隅櫓

富士は富士でも「近江富士」と呼ばれる、
滋賀県にある三上山(みかみやま)に、昨日登ってきました。


平野にぽつっとそびえる(というほどでもないか・・・)姿が、
富士山に似ているので近江富士と呼ばれます。
432mです。富士山の9分の1くらいですね。

梅雨に入る前の、この天気のよいときに、
どんどんお出かけしておかなくっちゃ。

↓場所はここです。JRで野洲駅まで行って、そこからバスで5~6分。


登山道は、健脚者向けの表登山道と、初心者向けの裏登山道があります。

最初は、初心者向けの方にしておこうかな・・・と思ったけど、
健脚コース、行けるのは今のうちかも。。。と思って、
しんどい方を選びました。

途中、↓こんな岩があります。

メタボチェックです。↑この写真にはその岩は写ってません。



↓この岩です。鎖を持って登っていきます。ちょっと怖い。


奥の方に行くほど狭くなってます。
↓ちょっとやばかった・・・とだんなが言ってました。腹出てるし・・・



ここ以外にも、岩をよじ登らなあかんところが、いっぱいありました。

この岩、こわいわ~~~(←一応、駄洒落)

でも、アドベンチャラスで、けっこう楽しかったです。
小学生でも登ってたし・・・(^^;)

上の方まで登ると、琵琶湖とその向こうの山が見えました~

50分くらいで登れました。

↓温度計がありました。20度です! 涼しかった!
この山にムカデが7回半巻いていたと、
小学生の頃、よく聞かされました。

日曜日だったので、こんなマイナーな山にもかかわらず、
頂上についたときには、20人くらいの人たちがいて、
人口密度高かったです。

そこで、アマチュア無線をしているおじさん(いや、おじいさん?)がいて、
へぇ~、まだこんなんしてる人がいるんやヾ(-_-;) と、
なつかしくなりました。

まだ、インターネットのイの字もなかったころ、
世界中の人と交信できるっちゅうことで、
アマチュア無線を趣味でやってる人がたくさんいました。
うちの兄もその一人だったし、
高校生のときも、やってる先輩がいました。
でも、インターネットがあるこの時代に???
って思いますよね~

でも、改めてアマチュア無線のHPを読むと、
災害時に役に立つようです。
古い趣味だとかいって、バカにしてはいけません。

そして、帰りは、初心者コースの裏登山道を降りました。
あの険しい崖を登ることはできても、降りるのは怖いなぁ・・・
って、ことで。


Tag:三上山 近江富士 割岩 メタボチェック アマチュア無線

先日、高台寺の近くにある 霊山歴史館 へ初めて行ってきました。

 別名、維新ミュージアム 。幕末の資料が展示してあります。
 
今まで、そんなとこあることすら知りませんでした。 
ていうか、聞いてたかもしれんけど、 
全く興味が無かったので、無視してたのかも。。。 

でも、今年初めから読み始めた 竜馬がゆく を読み終え、 
幕末の歴史についてちょっとはわかって来たので、行ってみることに。。。 

じっくり見て楽しめました。 

そんなに大きいところでもないのに、たっぷり1時間以上はいました。

 でも、あの本を読んでなかったら、10分で見終わったと思いますσ^_^; 

 
↑ここだけは写真OKでしたー 

龍馬って、大男ということだったので、 
180cmくらいあるのかと思ってたら172cmだったのね。 
当時はそれでも背が高い方だったんや。。。 

それから、龍馬が暗殺された近江屋のジオラマがあって、
 暗殺シーンが再現されてました。写真撮りたかったぁ~。 

楽しいことを増やしたかったら、 
それなりの予備知識も増やさないとあかんっちゅうことね。 
もっと本を読もう。。。

Tag:霊山歴史館 維新ミュージアム 坂本龍馬 竜馬がゆく

本日、京都植物園に行ってきました。

先月22日に行ったときは、バラは全く咲いてなかったのに、
あっちゅうまに満開。。。。いやすでに終わってる花もありました。


先月も土曜日に行ったのですが、
今日の方が人が多かった。
やっぱ、客数は花の量に比例するのでしょう。

σ(^Θ^)の好きな、シダレエンジュ(もう名前は完全に覚えました)も、
先月は全然葉っぱがなかったのに、今はもうワサワサになってました。

4月から5月にかけてが、一番植物が成長する時期なのでしょうねぇ~

そして、昨年の同時期に行ったとき、
初めて見ためずらしい花もまた咲いてました。↓

この花もσ(^Θ^)のお気に入り。
なんか、宇宙空間を表現しているような感じなので・・・

この花の名前がまた難しくて、全然覚えられまへん(^^;)
なので、私の中だけで「ねぎ坊主」と呼んでますが、
本当の名前は、「アリウム・ギガンテウム」どす。

う~ん、駄洒落にできん。
  蟻産む義眼手産む・・・ではあまりにもそのままやん。

「紫ねぎ坊主」と命名しておこう。

↓正面の入り口を入ったところから広がる景色
平和な風景です~。この平和がずっと続きますように。。。。

昨年の6月1日にこの植物園の年間パスを買ったので、
5月末で期限切れです。一年間で9回行きました。
また、年パス買いたいと思いますぅ~


**************************************

ところで、先日の旅行の帰りに買ったお弁当の中身を見たいという
リクエストにお応えして・・・・

↓ふたを開ける前
DSCN0580_convert_20170527161754.jpg

↓よくばり弁当(だんなのチョイス)
DSCN0582_convert_20170527161640.jpg
やっぱ、ふたの絵の方が食欲をそそりますな(笑)

↓熱海魚彩弁当
DSCN0581_convert_20170527161856.jpg
こっちは私が食べましたが、見た目よりは美味しかったです~

めずらしく、ビールじゃなく、お茶で・・・
すでにお昼にビールを飲んでいたので、お茶にしときました(^^ゞ


Tag:京都植物園 バラ シダレエンジュ アリウムギガンテウム ねぎ坊主

WHAT'S NEW?