Photo Gallery

一カ月前くらいから、気候の良い時にもう一度温泉旅行を!
・・・と、計画を練っていました。

5月末から6月初めくらいに・・・と思っていましたが、
あまりにも天気が良いので、前日に宿を予約して、
21日(日)~22日(月)に行ってきました。

一日目は大室山という休火山(といっても、噴火したのは4千年前)に
リフトで上がり、噴火跡の回りを一周(約1km)散歩しました。
DSCN0459_convert_20170524170511.jpg
天気が良いので景色もよく見え、肉眼では富士山がぼんやり見えたけど、
バカチョンカメラ(死語?)で写すのは無理。

大室山のすぐ隣に、シャボテン動物公園があったのですが、
早めに宿にチェックインしたかったので、そちらはやめました。

何故、早めに宿に行きたかったかというと、
宿の中でゆっくりできそうな感じだったのです。

それはどこかというと・・・

きらの里 という まるで田舎のような景色が広がる敷地内に、
古民家のような宿が点在するお宿です。

きっと、田舎に住んでいる人は、
こういうところには泊まりたくないと思います。
昔、田舎に住んでいた人σ(^Θ^)は、こういう景色が懐かしいのです~

「日本の原風景」と、HPに書かれていますが、
まさにそんな感じ。DNAが目を覚ましました。

田んぼがあったので、蛙の鳴き声も久しぶりに聞きました。
蛙って、夕方 日が暮れてから鳴き出すんやったなぁ・・・
と、今さらながらに思い出しました。

ちょうど、1日5室限定の10周年記念プランというのが、
前日予約したにもかかわらず空いていて、ちょっとお得に泊まれました。

そして、2日目は城ヶ崎海岸の自然研究路コース、約5kmをハイキング。
青い空、青い海を堪能しました。

もちろん、アルバムも作りました。

昨日、作り始めたのですが、
どういうわけか、グーグルフォトに写真がなかなかアップできず、
悪戦苦闘していました。
グーグルフォト、嫌い (><)
そんなこんなで、ちょっと写真少な目です。

Tag:伊豆高原 大室山 きらの里 城ヶ崎海岸 温泉旅行

書写山円教寺、赤穂、姫路城 へ一泊で行ってきました。

   「書写山(しょしゃざん)」って
    とても言いにくいです・・・(^^ゞ



一日目は曇りのち晴れ。二日目はずっと晴れ
やっぱり天気は良い方がいい。(当たり前ですが・・・)
予定を変更して、本当に良かったです。

そして、人が少なくて、ゆっくり観光できるのもとてもいい。

京都駅から新幹線に乗りましたが、平日で、通勤時間でもないのに、
京都駅は大混雑。人混み、いやぁ~~~

アルバムを作ったので、よかったら見てみておくれやすぅ~

アルバムの中の写真をクリックすると、
コメントが読めます。駄洒落も少々あり。

バックが白いと読みにくい文字もあります。m(_ _)m

編集もしにくいので、
他に何か良いウェブアルバムがないかと探してみましたが、
いいのが無かったので、今まで使い続けることにしました。

Tag:書写山 円教寺 赤穂 赤穂御崎 赤穂城址 姫路城 好古園

昨日から、一泊で旅行に行ってきました。
さて、どこへ行ったでしょう?
ヒント
↓この人で有名なところ


↓これらの人々は、↑の人の仲間


↓これで もうわかりますね!
IMG_3838_convert_20161009153620.jpg

7日の金曜日から一泊二日で、小学校からの友達と4人で
伊勢志摩へ行ってきました~。

近鉄まわりゃんせ を使い、行きは、しまかぜで。
奇跡的に個室(洋室)がとれました。 ↓個室の写真。


鳥羽では、鳥羽めぐりの遊覧船に乗って、イルカ島へ。
ちょっとゆる~い感じのイルカ島でしたが、のんびりできました。
友達は、ドクターフィッシュを初体験。

お宿は、志摩にある大江戸温泉物語。
温泉前に、卓球タイム!
一緒に卓球をするのは、小学校以来???
あの頃は、朝早くから学校に行って、
このメンバー+α で卓球をしたものでした。
まさか、ん十年後も同じメンバーで卓球をするとは~~~

二日目は、伊勢安土桃山文化村へ。
いわゆるテーマパークです。
でも、三連休の土曜日なのに、お客さん少なかった(^^;)
大丈夫かな? 施設が本格的なだけにもったいない気もします。
何一つ待つことなく、見て回れたのはよかったけど。。。

天気予報では二日目は雨となっていたのに、晴れました。
多分、σ(^Θ^)ではない誰かが晴れ女に違いありません。
だんなと行ってたら、二日目は絶対雨だったと思います。

みんな、子供も独立し、やっと遊べる年頃となってきました。
ヒマなσ(^Θ^)も、やっと旅行計画の趣味を生かせるときが
やってきました。
次は、どこにしようかなぁ~




アルバム作りました~。

ヒマなので、すぐに作れます(笑)
よかったら、みてやっておくれやすぅ~

こちらから どうぞ。

アルバムを作ると、旅の記憶がより鮮明に自分の頭に残るので、
これは、自分のためでもあるのであります。

それが証拠に、写真を撮れないところ(お寺の中とか、博物館の中とか・・・)の
記憶がかなりあいまいです。
それから、アルバムを作る以前(特にデジカメが無かった時代)の旅行の記憶が
薄れてきています。

WHAT'S NEW?