FC2ブログ

Photo Gallery

昨日の続きどすぅ~

なんとかめげずに更新しております。

東福寺の中(?というか近く?)にある霊雲院(れいうんいん)という
お庭が有名らしい(?)ところへ行きました。

霊雲院入口

ずずずい~~~っと、奥へ奥へ・・・

300円の拝観料を払って、中に入りますと・・・

九山八海の庭

そうだ京都、行こう
のアングルっぽいどすな(笑)

九山八海の庭2

九山八海の庭 どす。

九つの山と八つの海を表しているということです。  どこが?ヾ(-_-;)

庭は建物に沿ってL字型になってます。もう一方の庭は

臥雲の庭

臥雲(がうん)の庭 といいます。

パジャマの上からはおるやつではありまへん

臥雲の庭2

雲と水を表してるそうどす。 ◎うず潮◎どすな。
ところでこの◎、どうやって描いてはるにゃろ?

それはさておき、最近あちこちのお寺を見てまわるようになって、
全くお寺に興味がなかったσ(^Θ^)のレベルで気づいたことがあります。

お寺にも色々種類があるんや・・・・ということどす。

今のところ、σ(^Θ^)の頭の中では、お寺は三種類に分類されております。

1)禅宗のお寺・・・枯山水の庭がある。仏像は少なめ。(竜安寺、建仁寺、東福寺、妙心寺、南禅寺など)
2)真言宗のお寺・・立派な仏像がある。庭には池がある。(東寺、仁和寺、醍醐寺、広隆寺など)
3)それ以外・・・・まだようわからん(知恩院、西本願寺、東本願寺、三千院 など)

京都に長いこと住んでいるのに、今さらやっとこの程度のことがわかるようになりました

深く知ると面白いもんどす。感動します。寺院にじぃ~んとします。




Tag:京都

WHAT'S NEW?