Photo Gallery

一昨日の金曜日(3月25日)の朝、10年以上前に亡くなったお義父さん
(だんなのお父さん:同居してました)の夢を見ました。

お義父さんの夢なんてめったに見ることがありません。
多分、何年も見ていないと思います。

朝方見た夢なので、やけにリアルに覚えてて、
ふと、
「そういえば、3月10日が命日やったのに忘れてたわ~、そやし夢に見てしもたんかなぁ」
と思い、
だんなにそのことを言うと、
「命日って10日やった? ちがうように思うけど・・・」
って、だんなも自分の親なのに、命日覚えてない。

「そうか~? 確か10日やで。位牌にそう書いてあるもん」
といいながら、仏壇の位牌を確認しに行くと・・・・

平成10年3月25日

・・・って、「今日やん

ぞぞぞぞぞぉ~っとしてしまいました。

平成10年なので、何故か3月10日と思い込んでしまってたのです。

いつも仏さんほったらかしにしてるので、何か言いたくて夢に出てきはったんやろかぁ~

・・・と思って、とりあえずろうそくとお線香を供えて、拝んでおきました。

夜にはビールも供えて、機嫌とり(?)しときました。
(供えたビールはすぐさげて飲んだけど)ヾ(-_-;)

でも、私じゃなくて、だんなの夢に出てきて欲しいもんやわ~。・・・と長男の嫁はぼやくのであった。


ところで、先週のジオラマ京都のブログ、やけにアクセス数が多いです。
でも、本当の鉄道好きの人には期待はずれな内容かも・・・。

WHAT'S NEW?