FC2ブログ

Photo Gallery

猫も人間と一緒で、年老いてくると、腸の働きが鈍くなるのか、
便秘症になるようどす。

うちのペーは15歳。りっぱなおじいちゃんです。
数年前から便秘症どす。

一週間くらい出ないのが当たり前。
それがさらにだんだん蓄積されてくると、
しんどくなってあまり食べなくなります。
ぐったりすることもよくありました。

辛うじて出そうとするときも、必死で力むので、
ゲーゲー吐きまくって苦しそうでした。

動物病院でもらった便秘の薬は、苦いのか、全く飲んでくれません。
無理矢理口に入れようとすると、必死で抵抗します。

そこで、無味無臭のイージーファイバー(食物繊維のサプリメント・・・人間用)を
エサに混ぜて与えてましたが、それもあまり効かなくなりました。

浣腸をしたりしましたが、とっても嫌がるし、
するときにツメでひっかかれたりして、大変でした。

最後の手段で、
2ヶ月ほど前からビオフェルミン(もちろん人間用)を与えてます。

猫とビオフェルミン

最初は、あまり効果がなかったので、あかんのかなぁ・・・と
思ってましたが、しつこく与え続けていたら、
最近は、5日に一回くらいですが、わりとすんなり出してます。

猫とビオフェルミン2

一日一回、夕飯に2粒を細かく砕いてエサに混ぜています。

砕くときは、少し厚めの紙にビオフェルミンをはさんで、
包丁の後ろでたたきます。

猫(犬もかな?)の便秘でお悩みの皆様、是非お試しあれ

ただし、個々の体質もありますので、副作用や効果については自己責任どすぇ~~~。

WHAT'S NEW?