FC2ブログ

Photo Gallery

5月はほんによい季節どす。
暑くもなく、寒くもなく、湿度も低い。
こんな時期にしかハイキングは行けません。

・・・ということで、昨日、またまたお寺に行ってきました。
滋賀県の甲西にあるお寺です。
京都から電車で一時間くらいです。

そこからお寺までは、バスもありますが、いつものように歩きました。
JRのパンフレットで、無料のウォーキングガイドをやってるのを知って、
一度そういうのに参加するのも面白いかも・・・と思って参加してみました。

ボランティアのガイドの女性二人が、甲西駅から善水寺まで案内してくれはりました。1時間くらいです。
参加者は27人。 ぞろぞろと歩いていると、遠足を思い出しました。

DSC05380.jpg

大きな声ではいえませんが、ガイドっちゅうても、説明があったのは3カ所だけで、
そのうち、ガイドしてもらった気分になったのは1カ所だけ。
まぁ、タダなので文句は言いません。(言うてる?)

松尾芭蕉の歌碑の説明中↓
DSC05379.jpg

↓山道もちょっとだけ歩きました。
DSC05383.jpg

何よりよかったのは、道に迷わずに目的地にたどり着けたことです。
お寺に着いたら、ガイドツアーは、そのまま解散です。

DSC05390.jpg

14年ぶりに秘仏をご開帳してはるっちゅうことで、
たくさんの人が来てはりました。

DSC05393.jpg
中は写真に撮れないので残念ですが、
今回ご開帳の薬師如来よりも、そのまわりにずらっと並ぶ十二神将の方がよかったです。

十二神将は、十二指腸とは関係ありまへん。
薬師如来さんのそばにいつもいるユニットどす。

内山田洋にはクールファイブ、
鶴岡雅義には東京ロマンチカが ついているようなもんどすな。
例えが古すぎる?(笑)

DSC05396.jpg

昨日は、ずっと曇りでしたが、その方が日焼けしなくてよかった。

お寺の前でテントはって地元のもんをあれこれ売ってはったので、
お弁当を買ってベンチで食べました。
DSC05397.jpg
ちらし寿司と焼きサバ弁当。だんなが地酒のワンカップ。
ビールがなかったのは、残念。

お寺から甲西駅までは、また同じ道を歩きました。
途中で、磨崖仏があるということを知って、立ち寄ってみたかったからです。

先月の大分旅行でも、磨崖仏見に行ったし、なぜか、磨崖仏漬けの今日この頃どす(笑)

磨崖仏って、どこでも、山の上の方にあるのが常のようで、ここまでたどり着くのに、
坂道をずんずん登ってきました。
2015052304.jpg
こんなのがこんなところにあるなんて、全然知りまへんでした。

2015052301.jpg
あんまり有名じゃないし、もっとしょぼいのかと思っていたら、
大分で見たのより、形も整っているし、なかなかすばらしいではありませんか~
もっと宣伝すればいいのに。
いや、こういうのは、知る人ぞ知る・・・にしといた方がいいのかも。

んで、帰りは京都駅で降りて、イオンモールに立ち寄り、さらに
アイリッシュパブを見つけたので、そこにも立ち寄って、ビールで喉を潤しました。
DSC05398.jpg
泡がクリーミーでうまうまどしたぁ~

ハイキング⇒温泉⇒ビールが極楽コースですが、
今回は、温泉がなかった。

でも、実は、善水寺の近くに立ち寄り湯があることを発見したのですが、
前もって知らなくて、準備してなかったので、今度はまたちゃんと準備して行ってみようと思います。
しかもそのそばには、ハイキングにもってこいの山もあるのです。







WHAT'S NEW?