Photo Gallery

京太郎はんがブログで紹介してたサイトを見て
作ってみたくなりました。

↓プリントアウトした展開図と説明書。


で、シルバーウィーク中に作りました。

ところで、ペーパークラフト用のノリ、Amazonで買いましたが、
たった180円くらいのもんを、よくもまぁ、送料無料で送ってくれはるなぁと、感心。

そしてこのノリ、というより、ボンド、
やっぱ優れものです。使いやすかったです。

出来上がり↓


ペーパークラフト初挑戦です。
思ったより面倒くさくて、時間がかかりました。
しかも部品が小さくて、よく見えへんしぃ~

向きを間違って貼り付けてしまい、再度展開図をプリントアウトしたりも。。。^^;

しかし、よくこんなもんの展開図を作らはるなぁと、
作りながらずっと感心してました。

作者が、
"立体化するにあたり、「平面のウソ」が思いのほか少なく
あまり苦労なく3D化できました"
って書いてはりますが、
この「平面のウソ」で、ちょっと前に読んだ本を思い出しました。

↓これ

この本、面白かったどすぅ。

この本にこんな絵が載ってて、

真ん中の絵の横顔、別に違和感無いけど、
実際の横顔は、その上の絵のように、眼はこちらを向いてないものです。
耳もしかり。
そういえばそうだねぇ~ と、目ウロ。
これが平面のウソってやつです。

WHAT'S NEW?