FC2ブログ

Photo Gallery

ネットで注文したカーテン、発注ミスで予定より一週間も遅れましたが、
やっと到着しました~。

ふらっと買ったフラットカーテン
(いえいえ、全然ふらっとした気持ちで買ってません。事前に色々調べました)

フラットカーテン、つまりヒダがありません。
通常はヒダをとるので、窓枠の1.5倍の長さの生地が必要ですが、
ヒダがないので、1倍の生地です。(余裕として窓枠より5%ほど長いですが)

生地が少なくてすむから、その分安いだろうと思いますが、
別注なので、手間がかかります。
でも、結局は、通常の(ヒダのある)カーテンと同じ値段でした。
生地の分が手間賃に変わったっちゅうことです。

↓レースのカーテンもフラットです。

以前は、ミラーカーテンというレースカーテンでした。
外から全く見えない代わりに、中から外も全く見えませんでした。

でも、少しくらい外が見えた方がいいなぁ・・・ということで、
うっすらと外が見える薄いレースカーテンにしました。
外から中って、思っているほど見えるものではありませんしね。
それに、4階だし、のぞく人もおらんし。

ところで、何故フラットカーテンにしたかというと
食器棚の上に電子レンジや、観葉植物などを置くので、
なるべくボリュームの少ないカーテンがいいなと思い、
あれこれ調べて、最終的にこれになりました。

ロールカーテン、ブラインドなども考えましたが、
一番メンテナンスしやすいのはカーテンってこともわかりました。

そりゃそうやろ。
ブラインドの掃除って、どんだけ大変か・・・。
会社の窓にブラインドがかかっていたので、年末大掃除は大変でした。
でも、太陽にほえろのボスのように、ブラインドをちょいと開けて
外を覗くっちゅうのもやってみたいのですが・・・(笑)

一番悩んだのは、フラットカーテンにした場合、
余裕の長さをどれくらいにみるか・・・です。
ネットで調べると、いろんな意見がありました。
窓枠の1.2倍という人もおれば、
5%くらいの余裕(つまり1.05倍)で十分という人も。
20%と5%では えらい違いです。
でも、どう考えても20%の余裕は、長すぎる・・・と思ったので、
5~6%くらいで注文しました。
そしたら、これくらいでちょうどでした。

そして、カーテンの長さは、腰窓の場合、
窓枠より10cmくらい長くするもののようですが、
窓枠ぴったりの長さにしました。
理由のひとつは、食器棚があるので、長いとじゃまになるから。
そして、もうひとつは、
以前のカーテンが窓枠より15cmくらい長かったのですが、
そのカーテンのかかっている部分の壁紙にカビがぁ~~~(>o<)

以上、これからカーテンを新調する方への情報でした。

あ、それから、発注ミスのお詫びの菓子折りなどは、
何も入っていませんでした。(-_-メ)
もっとネチネチとクレーム言うべきやった?(笑)

WHAT'S NEW?