Photo Gallery

一カ月前くらいから、気候の良い時にもう一度温泉旅行を!
・・・と、計画を練っていました。

5月末から6月初めくらいに・・・と思っていましたが、
あまりにも天気が良いので、前日に宿を予約して、
21日(日)~22日(月)に行ってきました。

一日目は大室山という休火山(といっても、噴火したのは4千年前)に
リフトで上がり、噴火跡の回りを一周(約1km)散歩しました。
DSCN0459_convert_20170524170511.jpg
天気が良いので景色もよく見え、肉眼では富士山がぼんやり見えたけど、
バカチョンカメラ(死語?)で写すのは無理。

大室山のすぐ隣に、シャボテン動物公園があったのですが、
早めに宿にチェックインしたかったので、そちらはやめました。

何故、早めに宿に行きたかったかというと、
宿の中でゆっくりできそうな感じだったのです。

それはどこかというと・・・

きらの里 という まるで田舎のような景色が広がる敷地内に、
古民家のような宿が点在するお宿です。

きっと、田舎に住んでいる人は、
こういうところには泊まりたくないと思います。
昔、田舎に住んでいた人σ(^Θ^)は、こういう景色が懐かしいのです~

「日本の原風景」と、HPに書かれていますが、
まさにそんな感じ。DNAが目を覚ましました。

田んぼがあったので、蛙の鳴き声も久しぶりに聞きました。
蛙って、夕方 日が暮れてから鳴き出すんやったなぁ・・・
と、今さらながらに思い出しました。

ちょうど、1日5室限定の10周年記念プランというのが、
前日予約したにもかかわらず空いていて、ちょっとお得に泊まれました。

そして、2日目は城ヶ崎海岸の自然研究路コース、約5kmをハイキング。
青い空、青い海を堪能しました。

もちろん、アルバムも作りました。

昨日、作り始めたのですが、
どういうわけか、グーグルフォトに写真がなかなかアップできず、
悪戦苦闘していました。
グーグルフォト、嫌い (><)
そんなこんなで、ちょっと写真少な目です。

Tag:伊豆高原 大室山 きらの里 城ヶ崎海岸 温泉旅行

WHAT'S NEW?