Photo Gallery

この花、道端でよく見かけるハルジオンという花です。

別名、貧乏草と呼ばれるらしいどすな。
初めて知りました。
この花を摘んだり折ったりすると、貧乏になるそうどすぅ~

**************************************

さて、今日の本題・・・

金曜日の夕方、キャベツを切ろうと包丁を包丁立てからとろうとしたら、
手が滑って包丁が宙を舞い、流しに落ちました。
そのとき、包丁の刃先が指に当たり、
切れてしまいましたぁ~(>o<)

とっさに親指で傷口を押さえて出血を止めましたが、
どれくらい深く切ったかわからなかったので、
そのあと、親指を放すのが怖かった~

10~20分くらい、親指と人差し指で輪をつくった仏さん状態どした。

キズパワーパッドという 特殊なバンドエイドの
買い置きがあったので、それを貼ることに・・・。

説明書には、まず傷口を水で洗うように・・・とあるので、
恐々押さえている指を外して、さっと水で洗い、
(血は出てきたけど、それほど深い傷ではなかったです)
血をティッシュで拭いて、素早くこのバンドエイドを貼りました。
薬などをつける必要はありまへん。というか、つけてはいけないのです。
↑は、切ってから二日後の状態。

これの原理は↓こう書いてました。
「身体から分泌される滲出液を傷口に保持し、傷口の水分バランスを調整し、
滲出液中の各主成分の働きを利用するための最適な湿潤環境を維持して、
かさぶたをつくらず、かさぶたの代わりとなって傷を早くきれいに治す」

なんとなく、わかる~。

たかが、絆創膏ですが、進化してるのね~

いつも、包丁を扱っているときに、
手が滑って、足元に落ちて、足の甲にグサッとささるんじゃないか・・・
なんて、想像したりしてますが、今回それに近い状態。
でも、指先の軽い傷でよかった~。


Tag:ハルジオン 貧乏草 キズパワーパッド バンドエイド

WHAT'S NEW?