Photo Gallery

先日、伊吹山に行くとき、JR関ケ原駅からバスに乗りました。

↓関ケ原駅 こじんまりした駅です。


バスの時間まで少しあったので、
駅の向かいにあった観光案内所兼お土産屋さんをのぞきに行きました。

全体的に、関ケ原ワールドでした。

↓自動販売機に関ケ原の合戦の絵が・・・


コインロッカーはこんな状態↓


もちろんおみやげも、戦国時代グッズがいっぱい。

戦国時代ファンにはたまりませんな、きっと。



↓目についたのが、これ。「裏切りスナック」
中身は、裏切られて青ざめている武将の形のお菓子だそうです。

でもね、でもね、
多分、わかる人にはわかる面白さだと思うのですが、
σ(^Θ^)には、何が面白いのかさっぱりわかりまへん。

誰が誰を裏切ったん?
小早川秀秋? 誰それ?

そもそも、関ケ原の合戦って誰と誰の戦いで、どっちが勝ったん?
っていうくらい、何も知らないレベルですから・・・

とにかく歴史弱いです。

今年「竜馬がゆく」を読んで、幕末や明治維新のことが
ぼんやりとわかってきた程度です。
そして、歴史ってわかると面白いやん・・・って
ようやく思えてきました。

次は、戦国時代の話でも読もうかな。



ところで、JR関ケ原駅ってJR西日本のエリアじゃないのよね~
JR西日本は、米原まで。
なので、ICOCAが使えませんでした(><)
エリアをまたぐと使えないらしいです。
初めて知った。


Tag:関ケ原 関ケ原駅 関ケ原のおみやげ 関ケ原コインロッカー 裏切りスナック ICOCA使えないエリア

WHAT'S NEW?