FC2ブログ

Photo Gallery


衆院選が近づいています。
誰に投票しようか、まだ迷ってます。

つうか、今まで政治にも選挙にもあまり興味なかったんですが、
(一応、選挙には行くけど、そのときの気分で投票。完全無党派層どす)
最近は、ゆっくりニュースを見たり読んだりする時間が増え、
そういうことにもちょっと関心がでてきて、
珍しく、まじめに選挙のことを考えてます。

昨日、とりさんのブログ を見て、
そいや、選挙のときって、最高裁の裁判官に×をつける
紙も渡されるなぁ・・・と思い出しました。
これを、「最高裁裁判官国民審査」というらしいです。

当然のことながら、全くわからないので、いつも白紙で出してます。

今回、初めて、ほんまにそれでいいのだろうか?
・・・と疑問に思いました。

そこで、ネットで調べたら、
このような記事 がありました。
 (他にも色々あったけど、これが一番わかりやすかったです)

オウム事件を取材してはった江川紹子さんが書いてはります。

これを読んで思ったのは、
今回は、この最高裁国民審査 は 棄権しようと思いました。
つまり、その紙をもらわないってこと。
もらわなくてもいいんだって。

白紙で出すってことは、全員OKっていう意味です。
でも、わからんことに、OKを出すのも無責任だしねぇ。
かといって、どういう人かわからんのに、X をつけるのも、これまた無責任だし。

本当は、ひとりひとりについて、どういう人かとか、
どういう判決を出したとか、調べたらいいんでしょうが、
調べてもようわからんのが、正直なところどすぅ~

それから、この最高裁国民審査の制度自体にも問題があるようです。
なので、棄権することによって、投票率が下がれば、
この制度について、議論されることになるのではないか・・・という
ことなのです。

できれば、マスコミも、政治家の不倫問題ばっかり取り上げるんじゃなくて、
こういうことも、わかりやす~く教えてくれたらいいのに・・・
って思います。

Tag:衆院選 最高裁国民審査棄権

WHAT'S NEW?