FC2ブログ

Photo Gallery

↓だんなの本箱(右)と小物入れの引き出し(左) before

右側の本箱は、180cmくらいの本棚の上に置いて使う上置きですが、
地震で落ちてきたら危ないので、上に乗せずに使ってました。
(本来は横向けに置くものですが、A4の本が入らないので縦置き)

σ(^Θ^)が学生の時に買ったものです。。。古っ!

ペーがよくここに乗って、日向ぼっこしてました。
爪もといでいたので、角がボロボロ。

もう家具を傷つけるやつもおらんので、
新しいものに買い替えることにしました。

今回は、Amazonではなく、楽天でポチッ


キューブ型ボックスを6個買いました。

・・・てことは、6つの箱を組み立てなければなりません(^^;


ほぼ正六面体なので、同じような形の板が6枚。
どれがどれかわからず、最初は悩みました。

最初の一個を作るときは、20分もかかってしまいました~
方向をまちがってつけて、やり直ししたりして・・・

でも一個作ったら、あとは似たようなもん。
さくさく作れて、全部で一時間半で作れました。二人でですが・・。

久しぶりの工作、楽しかったです~♪

やっぱ、電動ドライバー要りますね。
でも、めったに使わないから、どうしても・・・というほどでもなし。

↓完成 after

本当は、上段の真ん中の引き出しも、下段の両端と同じ色(こげ茶)
のはずだったのですが、間違って注文してしまいましたぁ~(>_<)

でもね、間違って当然・・・というような色名だったのですよ。

引き出しタイプのだけは、他のとは別のシリーズで、値段も千円ほど高いのです。
そして、色展開は4色。
ホワイト・ナチュラル・ブラウン・ダークブラウン。
私が注文したのは、ブラウン。

一方、それ以外のタイプの色展開は3色。
ホワイト・ナチュラル・ブラウン。
私が注文したのは、ブラウン。

ね、両方ともブラウンを注文したから、同じ色だと思うでしょ?

ところがどっこい。
引き出しタイプは、ダークブラウンを注文せなあかんかったのです。

ん~、やられた~(>_<) って感じどす。

単に注意力が足らなかっただけ?(^^ゞ


さて、話はちょっと変わりますが、
この工作をしてるとき、とてもワクワクしたので、
なぜ、こんなにワクワクするのか考えたら、
私の祖父(私が生まれた時にはもう亡くなっていた)は、
指物屋だったことをふと思い出しました。
多分、その指物屋の血が私に流れているのではないかと・・・。

作るのも楽しいけど、それ以上に、
家具とか、引き出しに入れる箱とか、サイズがピタッと合うと、
すごくいい気分になるのです。
新しい家具や、百均で小物を買うときは、
置く場所にピタッとはまるように、サイズを測りまくります。

最近、遺伝に関する本を読んだので、
ふとこんなことを思ってしまいました。

Tag:キューブボックス 本箱 色間違い

WHAT'S NEW?