FC2ブログ

Photo Gallery

昨日は、絶好の行楽日和・・・ってことで、
美山のかやぶきの里へ行ってきました。
美山は、南丹市という、京都市の北隣にあります。
JR山陰線で二条駅から約1時間、日吉駅というところでバスに乗り換え、
約45分でかやぶきの里に到着。

↓かやぶきの里


平たく言うと、あの世界遺産の白川郷のちっちゃい版。ヾ(-_-;)

かやぶき屋根のお家が立ち並ぶ集落です。

・・・が、全てがかやぶき屋根というわけではありません。



「うちは、かやぶきなんて、高くつくからやってられまへん。
いち抜けた!」って感じのお家もあります。

実際、維持するのは大変やろな~と思います。

平日だったので、観光客でいっぱい・・・ということはなかったですが、
そこそこ来てはりました。外国人が多かったです。



この集落の散策だけだと、30分もかからないので、歩き足りません。

すぐそばを流れる由良川に沿って、河鹿荘という宿兼レストランまで
歩いて行きました。往復約40分。

天気もよく、ちょうどよい気候で、気持ち良かったです~


でも、ランチはそこで食べず、また戻ってきて、
かやぶきの里の近くにあるお食事処で食べました。


そば三昧、手作りソーセージ盛り合わせを二人で分けて食べました。
プラス、だんなは玉子かけご飯。
もちろんビールも。(私はノンアルですが)

玉子かけご飯なんて、家でも食べられるやん・・・と思うのですが、
この美山の玉子は美味しいらしい。
ちょっと食べてみたけど、たいした違いはないような・・・
てか、ビールに合いまへん。・・・ノンアルですが。

そばは、手打ちそばです。
そうめんのように細いおそばでした。
不味いわけではありまへんが、
私の好みは、もっと色の濃い、やわらかい蕎麦。
コンビニで売っているような・・・
そんなやつに、手打ちそばを食べる資格はない (^^;

Tag:美山 かやぶきの里 由良川 手打ちそば

WHAT'S NEW?