FC2ブログ

Photo Gallery

一昨日、ナチュールに行き、
またまたナチュール図書館で本を借りました。

あさこはん、おおきにぃ~(^^)/

今まで何冊も貸してもらって読んでて、
いつもハズレのない 垣谷美雨さんの本です。
今回は、遺品整理の話です。
 

今年の2月に出版されたので、まだ新しいやつです。

3分の1くらい読みましたが、面白いので、
いっきに読むのがもったいないくらいどすぅ~~

↓内容はこれ

私も今、遺品じゃないけど、おかんのものを整理中なので、
本を読みながら、共感しまくり~

先月、おかんが熱中症にかかってから、
週一回くらいは、おかんのところに行くようにしています。
(今までは、医者に連れていくため、月一回でした)

でも、行っても 掃除するくらいしか することがなく、
手持無沙汰なので、クローゼットの中を整理し始めました。
ホームに入居してから、かれこれ1年が経ちます。
その間、おかんのクローゼットなんて、整理したことありませんでした。

自分の親なのに、こ~ゆ~性格の人だとは、気づいていませんでした。

こ~ゆ~ って、ど~ゆ~???

おかんは、整理できない人 だったのです。

モノを捨てられない性格だとは知ってました。
  この年代の人はみんなそのようですね。
だから、古くなって、もう絶対着ない服や下着も残したまま・・・
というのは、仕方ないとしましょう。

でも、もうちょっと ちゃんと しまおうよ。

クローゼットの中に、半透明のプラスチックの引き出しケースが3つあります。
外から見ると、その中がどうもぐちゃぐちゃのように見えます。

以前は、おかんが「そこは触らんといて!」というので、
ほっときましたが、今回は、強制執行どす。

そのケースは、主に下着とパジャマが入ってましたが、
どれもたたんでなく、押し込むようにぐちゃぐちゃに入っていたのです。
しかも、種類別には入っておらず、夏、冬の下着も混ぜこぜで、
下着だけでなく、ふつうのズボンとかも入ってました。
パジャマの上下も、別々の引き出しに入っていたり・・・
要するに、ごみ箱のようになっているのです。
カオスどす!

「こんなんで、着るとき、探すの大変ちゃう?」
と言うと、
「めんどくさいねん。」と。

いや、探し出す方がめんどくさいと思うけど・・・

「でも、そこの引き出しのは ほとんど着てないし・・・」
という。

じゃあ、着てるのはどこにあるかというと、
その横に、中に何か入ったレジ袋が3つほどあり、
そこに入れてあると・・・。

   引き出しの中を整理するのがめんどくさいので、
   レジ袋に保管という手を使ったようである。

そのレジ袋をあけると、確かに今着てると思われる下着もありましたが、
ボロボロの下着も一緒に入ってました。

まさか、そのボロボロのは着てないだろうと、聞くと、
着てない と。

じゃあ、なんで一緒に入れてあるのだろう?

何を聞いても、「めんどくさい」とか「もう それでええねん」
「あんたが神経質すぎるんやわ」という答えしか
返ってきません。
怒ってるわけではなく、笑いながら。

多分、「捨てるのはもったいない。
でも、別のところに入れるのもめんどくさい」からでしょう。

こっちも、もういちいち聞くのがめんどくさくなったので、
自分の目で確かめて、着てなさそうなのは、
全部処分しました。

さらにびっくりしたのは、タオルをたたまずに、
段ボール箱に、ポイと入れてあるのです。
(洗濯はしてあります)

つまり、せっかく収納ケースがあるのに使わず
(いっぱい要らんもんが入っているので使えない)、
それ以外のところに収納している ということです。

そういえば、私が小学生のころ、家族の下着は、
人別に、風呂敷に包んであって、その風呂敷のすきまから
ひっぱり出して着ていたような気がします。
整理ダンスもあったけど、それを使った記憶はありません。
  あの整理ダンスには一体何が入っていたのだろう???

中学生になってからは、
自分の服や下着は自分で管理するようになったので、
おかんがどんなふうに服や下着を管理していたのか、
気にもしていませんでした。

こういう人やったんかぁ・・・
親子なのに、こんなに性格が違うものなのですね。

   あさこはんと、この話をしていたら、
   あさこはんのお母さんも、似たようなもんだそうです。
   同じ 片づけられない族 のようどす。

強制執行されるのイヤかな~と思ってましたが、
最後は、とりあえずその周辺はきれいになったので、
「すっきりしたわ~」 と喜んでました。

下着類だけでなく、色んなもん整理しました。
(まだ全部は終わってません。)

その中で、新品の品々(もらいもの)を発見しました。
といっても、高価なものではなく、安い小物類。
ポーチやバッグ、エプロン、ひざかけetc...

早速、それらの中で、売れそうなものをメルカリで売ると、
すぐに売れました。

IMG_0626_convert_20190628152128.jpg
↑これは資生堂でもらったらしいノベルティ
500円で売れました。

IMG_0658_convert_20190628152645.jpg
↑これも、どっかからもらったであろう伸びるエコバッグ。
600円で売れました。

最初は、売るつもりなかったんですが、
だんだん自分のもので 売るものがなくなってきたので、
とりあえず出品してみたら、売れました。

メルカリといえば、
例のあの(私の)水着、結局3,000円で売れたようです。
ちっ!
もう少し高く売ればよかった。

これらのバッグが500円や600円で売れるなら、
水着(しかもイタリアのブランドもん)が1,000円っちゅうのは
安すぎますね。
裏事情(20年以上前の商品であること、社販で買ったことなど)を
知ってることが、高い値段をつけられない弱味どす。。。┐(´д`)┌

WHAT'S NEW?