FC2ブログ

Photo Gallery

先日、京太郎はんがブログで、お母さんの耳が聞こえにくいので
耳鼻科で診てもらったら、耳垢がこびりついていると。

あさこはんも そのコメントで、あさこはんのお母さんも同じことが
あったと、書いてはりました。

hana.jpg 

そういえば、うちのおかん、耳掃除してたかしらん・・・
と、気になって、先週の金曜日におかんのホームに行ったとき
見てみたら・・・・

びっしり!!!!(;'∀')

耳の穴の半分以上が耳垢で覆われていました。
かろうじて耳の穴は、完全には塞がれていなかったので、
なんとか聞こえていたのでしょう。

いつから耳掃除してないのか聞いても、覚えてませんでした。
  過去のことは何一つ覚えていません。
  聞いた私が馬鹿でした;;;

見た感じ、そんなに硬そうでもないし、
取れるかな、と思い、耳かきを探したけどありません。
耳かきがないってことは、耳掃除してなかったんやなぁ・・・

綿棒があったので、それで掃除をしてあげようとすると、
めちゃくちゃ嫌がるのです。
そんなに奥の方まで突っ込んでないのに、
「アイタ!」っと言って、頭を引くので、
私が「そんなに痛い?」って聞くと、
「いや、痛くない」って・・・
どっちやねん!

単に、怖がりで、過敏症なのです。

でも、綿棒を突っ込んでも、
耳垢は、綿棒に押されて奥に入っていく感じなので、
とれそうにありません。
ピンセットの方がいいのかしらん・・・

しゃーない、翌日デイサービスの日なので、
デイにいる看護師さんにお願いしようと、
そのことを連絡帳に書いておきました。

でも、そんなことまでしてもらえへんかなぁ・・・
耳鼻科に行けと言われるかなぁ・・・
と思いつつ、ホームからの帰り、買うものがあったので、
百均に寄ったら、ええもん見つけました。

綿棒の先が粘着タイプになっている耳掃除棒です。
   まずは自分で試してみましたが、
   粘着力がけっこう強く、これならとれそうです。

その翌日(土曜日)の夜、おかんに電話したとき(毎晩電話してます)
「デイで 耳 見はらへんかった?」と聞くと。
「何もしてはらへんで~」と。
連絡帳に書いておいたのに、耳掃除はしなくても、
耳くらい見るやろ・・・おかしい。

・・・と思いつつ、
その翌日(日曜日、つまり昨日)おかんのホームに行って、
連絡帳を見ると、しっかり耳掃除のことが書いてありました。

  おかんに聞いた私が馬鹿だった・・・
  過去のことをおかんに聞くのは、無駄だとわかっているのに、
  つい、聞いてしまって、そしてがっくりするのです。

連絡帳には、
「左耳はとれましたが、右耳(私が綿棒で掃除しようとした方)は、
奥の方にあるので、難しいです。耳鼻科に行かれてはどうでしょうか・・・」

と言ったことが書かれていました。

やっぱり、右耳の耳垢は奥に入ってしまったか・・・

ふふふ・・・でも、これで試してみてはどうだろうか?

・・・と、前日に買った粘着耳掃除棒で
試してみることにしました。

それは、普通の綿棒より先が細いので、
耳垢を押し込んでしまうこともなさそうです。
そして、粘着性があるので、耳垢をからめとってくれそうです。

再び、怖がるおかんを「大丈夫、大丈夫」と言葉で安心させ、
挑戦してみました。

  おかんは、何度も顔をしかめ、
  「あ!」とか「う!」とか言って、
  痛そうなふりをするので、
  手をとめて、「痛い?」と聞くと、
  「いや、全然痛くない」と・・・
  怖がっているだけとわかったので、
  途中からは、そういう態度も無視して、
  耳垢をとることだけに集中しました。

最初は、やや大きめのがとれました。
でも、まだまだ大きいのが残っています。
二本目でやっと巨大なのがとれました~~~

見たい? 見たいでしょう?

そのまんまでは、あまりにもあまりにも・・・
なので、モザイクを少しかけました。

注意して見て下さい。
耳垢

こんな大きな耳垢を見たのは、生まれて初めてどす。

もっと、固形のごっつい感じを想像してましたが、
形は、白きくらげのようで、薄く透き通っています。
こんなのが耳に入ってて、かゆいとか、気持ち悪いとか
感じなかったのかなぁ・・・

ともかく、固まってしまう前にとれてよかったどす。

これからは、定期的に耳掃除してあげねば・・・

WHAT'S NEW?