FC2ブログ

Photo Gallery

今週の月、火曜日に山中温泉に行ってきました。

実は、この山中温泉旅行を計画したのは2年前。
その頃は、おかんの世話もなかったので、いつでも行けました。

なので、天気の良い日に行こうと思って、
天気予報を見てたら、毎日曇りか雨。
そうこうしてる間に、紅葉の季節が終わってしまったので、
来年に持ち越し。

その翌年も、天気予報見てたら、
やっぱり毎日曇りか雨ばっかりなので、やめ。

・・・てな話をあさこはんにしたら、
 (あさこはんは北陸に住む友達がいるので)
「北陸の天気って、そんなもんやで~」
と言われました。
じゃあ、その次の年(今年のこと)には
思い切って曇りでいいから行こうと思ったけど、
今年になって、おかんの世話が必要になり、
天気の良いときに行こうなどと贅沢は言ってられず、
おかんがデイサービスに2日続けていく
月火でしか行けなくなってしまいましたとさ。

てことで、多分紅葉が見頃の11月18~19日に行くことに、
一ヵ月くらい前に決めて、雨が降らないことを祈ってました。

前日に天気予報を見てると、18,19日前後は曇りとか晴れなのに、
この2日間は見事に雨になってました。
やっぱり、雨男健在か・・・

前置きが長くなりました。
ではここから旅行記の始まり始まり~♪

サンダーバードで加賀温泉に到着↓
fc2blog_20191121094940e95.jpg

ホームの自動販売機↓
fc2blog_20191121095020d57.jpg
こういうパロディは見逃しません(笑)

11時半頃到着だったので、
お昼は駅の近くの ちょっと高めの回転寿司で食べることにしてました。

量より質を重視して、↓この2皿だけ。(だんなはもっと食べてた)
fc2blog_20191121095123358.jpg
左から のどくろ、うに、中トロ、中トロ、いくら、ボタン海老
やっぱり、北陸どすな。どれも美味しかったです~~
左のお皿が830円、右のお皿が680円。

腹5分目状態でしたが、このあと宿で食べるものがあるので、
がまんがまん。

宿の送迎バス↓
fc2blog_20191121095321df2.jpg

吉祥やまなか というお宿に泊まります。

いつも2万円までの宿にしますが、
おかんのことがあり、今年は夏の旅行が行けなかったので、
その分奮発して、やや高めのお宿にしました。24,000円/人です。
でもね、ちょっと失敗したことがあります。それは後で書きます。

なんやかんやと、おもてなしのサービスがついてます↓
fc2blog_2019112109540771e.jpg
1)パンケーキのアフタヌーンティ(14:30~16:00)
2)ドリンクサービス
  (ロビーでコーヒー、紅茶が7:00~20:00いつでも飲める)
3)湯上りサービス
  (ロビーでビール1杯、スイーツ、甘酒)
    ↑飲み放題にすればいいのに・・・
4)山中節鑑賞
5)色浴衣無料レンタル(女子のみ)
6)街歩きチケット(女子のみ)

まずは、ひとつめのおもてなし。
2時ごろチェックインし、
2時半ぴったしに、パンケーキを頂きに行きました。
一番乗りでした。

↓目の前で焼いてくれはります。
fc2blog_20191121095452d8a.jpg

ここは、夜はステーキハウスになるところです。

fc2blog_20191121095528e77.jpg
↑ふわっふわのパンケーキ。おいしゅう頂きました。

その後、宿のすぐそばの鶴仙渓(かくせんけい)を散策に行きました。
端から端まで歩いても、一時間かかりませんが、
写真を撮ったりしてると、1時間くらいかかるでしょうね~

鶴仙渓には3つの橋がかかっています。
ひとつめは 黒谷橋。石でできた橋です。
fc2blog_20191121095644e1c.jpg
↑アーチの枠がレトロ

この橋の近くから、下に降りて、川のそばを歩きます。

道は、きれいな散策路になっていて、歩きやすいです。
fc2blog_201911210957382b3.jpg

紅葉は見頃で、人は少な目。最高です。

曇り空でしたが、雨は大丈夫でした。

川の向こう岸は、宿が建ち並んでいますが、
中には、↓このような廃墟と化した宿もありました。
fc2blog_20191121095825984.jpg
いい場所なのに、もったいない・・・

二つ目の橋は、あやとり橋という、あやとりで作ったような橋です。

毛糸でできています。



ウソです。

鉄でできています。

↓ようこんな橋作ったなぁ・・・というような橋です。
fc2blog_20191121095911194.jpg

ジェットコースターみたいです。

fc2blog_201911211003401c2.jpg
歩くと、かすかに揺れます。

fc2blog_2019112110043471e.jpg
また鶴仙渓に戻り、しばらく歩き、
少し川から離れたところにある 無限庵ちゅうところに行きました。

観光がセットになったバス券を買ったら、
数か所の観光地のうち、一ヵ所 無料で入れるようになっていたので、
ここにしました。
fc2blog_201911211005303b6.jpg

京都に、無鄰菴っちゅうのんがありますが、関係ありまへん。

「旧加賀藩家老武家書院」とあります。武家屋敷どすな。
明治末期に建てられたそうです。
fc2blog_20191121102031940.jpg
入口には、シーサー風の狛犬?

とっても広いお屋敷どしたが、撮影禁止なので、中庭だけ写しました↓
fc2blog_20191121102204834.jpg

再び、鶴仙渓にもどり、最後の橋を渡ります。

↓こおろぎ橋です。
fc2blog_201911211024000d4.jpg

↓木でできています。今年の10月に架け替えられたばかり。
fc2blog_201911211024404ce.jpg
なので、ぴかぴか~

この橋を渡ったら、帰りはゆげ街道という、いわゆる温泉街を
さっと通って、宿に戻りました。

宿に戻り、さて温泉。

これです、失敗したというのは・・・

私は宿を選ぶとき、お風呂を重視します。
食事よりお風呂です。
でも、何を間違ったのか、この宿を選ぶとき、
お風呂のことをほとんどチェックしてませんでした;;;
数々のおもてなしに気をとられていたのかもしれません。

お風呂は、何の変哲もない内風呂と、小さな露天風呂だけでした。
男湯はどうやったか だんなに聞くと、内風呂だけで露天風呂がなかったと・・・
な~にぃ~!? 露天風呂がないぃぃぃ!? ショックです。
男女入れ替えなので、翌朝はその内風呂だけのお風呂ということか・・・

今度からは、宿を選ぶとき、お風呂はきっちりチェックしないと!!!
と肝に銘じたのでありました。

そういえば、数年前に行った温泉で、なんだかんだとサービスはあったけど、
お風呂がいまひとつだった宿があったことを思い出しました。
でもその宿はそれほど高くなかったので、特にがっかり感はありませんでした。

そうか、お風呂がたいしたことない宿は、他のサービスでカバーするのね!

じゃあ、受けられるサービスは全部受けておきましょう!
・・・と、ふたつめのおもてなし、お風呂上がりのビールと
スイーツ(スイートポテト)を頂きました↓
fc2blog_2019112110252652a.jpg

そして、夕食です。

こちらは豪勢でした。
やはり、お風呂がしょぼい分、食事に力を入れているのだわ。
fc2blog_20191121102609169.jpg

半分ですが、カニもでました。
fc2blog_201911211026500a2.jpg
こんなごちそうなのに、文句言うたらバチが当たりますが、
私、カニの味は嫌いではないのですが、殻をとるのがキライ。
めっちゃ無口になって、殻をとりました。
食事をしたというより、作業をした・・という感じ。

揚げたての天ぷら↓
fc2blog_20191121102731577.jpg
天ぷらは、おかわり自由。
う~ん、油もんは、胸やけします(>_<)
だんなはおかわりしたけど、私はこれだけでお腹いっぱい胸いっぱい。

これ以外にも色々でました。どれも美味しかったです。

お風呂よりも食事重視の人には、満足できるお宿やと思いますが、
私のようにお風呂重視の人には、ちょっともやもやなお宿です。

↓三つめのおもてなし。ロビーで山中節の鑑賞。
fc2blog_20191121102759d3b.jpg
でもね、見てる人少なかったです。
私たちを含めて3組。
月曜日だから、少なかったのかな~

2日目は、那谷寺に行きました。
続きはまた明日か明後日に書きますね~

*********

明日はおかんを歯医者に連れていかなあきまへん。
入れ歯が合わなくなってきたので、
作りなおしてもらっているところ。
週一で行ってるので、一ヵ月くらいかかります;;;

WHAT'S NEW?