FC2ブログ

大塚国際美術館バスツアー

 20, 2019 16:28
昨日は、日帰りバスツアーで、
徳島にある大塚国際美術館へ行ってきました~(^^)/

最初は、ツアーじゃなく、個人で行こうと思ってたのですが、
個人で行くと、
バス代(往復7,500円)と入場料(3,240円)の
合計10,740円かかります。
一方、ツアーは、ホテルでのランチバイキングがついて
10,990円だったので、ツアーにしました。

つまり、ランチが250円で食べられるわけです。

でもね、ツアーの人数は43人。
  しかも他のツアー客も バイキング会場に
  ほぼ同時に入って来はりました。

料理をとるところは大混雑!

なので、ゆっくりとれないのです。
1時間という時間制限もあるし。。

↓とった料理はこんだけ~
このあと、フルーツとデザートをとりに行きました。少しだけ。

ドリンクは有料で、一杯ずつ注文しないといけないんです~。
しかも、高い! なので、ケチって、水にしときました。
食後のコーヒーだけはバイキングにありましたが。

で、このバイキング、個人で入ったら3,000円なんですよ~
多分 個人のお客さんはいなかったと思いますが、
もし、3,000円払って こんな感じ(団体客で大混雑)だったら、
怒り狂ってたと思います。

ま、250円のランチと思えば、腹も立ちません。

さて、美術館。

ここは、世界の名画を、そのままの大きさで陶板にコピーしたものを
1000点以上 展示してはります。
  「コピー」っちゅうと、安易な感じですが、
  信楽焼の特殊技術で、原画に忠実に再現してはります。
  ちゃんと、筆使いのデコボコ感も出てました。

原寸大というのが嬉しいですね。
ほんまもんを見ている気になれます。

ノンアルビールを飲んで、ビールを飲んだ気になれる私。
レプリカを見て、本物の絵を見ている気になれる私。
なんて安上がりな人だろう・・・と思います(^^ゞ

入口を入ると、まず↓このシスティーナ礼拝堂があります。
 
昨年の紅白歌合戦で 米津玄師が歌ってたところですね。

ツアーなので、美術館のスタッフが、
1時間少々のガイド(主な絵を説明しながら見て回る)
をしてくれはりました。

何も知らなかったら、ふ~ん と 通り過ぎてしまう絵も、
色々説明してもらえて、面白かったです~。

 
↑モナリザの絵も、顔の右半分、左半分を隠して、
左右で表情が違うことや、見る角度でも表情が違うことなど
を説明してくれはりました。

その話、昔テレビで聞いたことあるような無いような・・・
忘れてしまいました。
でも、現物(本物じゃないけど)を前にして
そんな話を聞くと、なるほど納得、興味深く聞けました。

でもね、滞在時間3時間のうち、1時間15分くらいが
そのガイドで費やされてしまうわけです。
残り1時間45分・・・といっても、
バスには10分くらい前には戻っておきたいし、
トイレに行く時間も要るし・・・ってことで、
残り1時間半。

全然 足りませんでした~(><)

残りの1時間半では、
ガイド中は、大勢が絵のまわりにいて
撮れなかった写真を、さぁ~っと撮りつつ、
説明してもらった絵以外の絵も見たり、
写真を撮ったり・・・

でも、残念なことに、屋内なのでシャッター速度が遅くなるせいか、
ほとんどの写真が手振れしてました(T_T)


すでに ここに来たことがある友達が、
「モネの池のところにあるカフェでお茶したかったけど、
時間がなかった」
と言っていたので、どんなとこやろ? と思ってたら、
確かに、モネ風の池を眺めながら(モネの絵もありました)
お茶できるところでした。 いい雰囲気のところでした。
 
私も、同じく時間がなかったので、お茶できませんでした。

この美術館は5階建てですが、
地下1階~3階は山の中にあります。
地下3階から入って、順に上に上がっていくのですが、
5F(つまり地上2階)を見に行くのを忘れていました~(>o<)

いつか、リベンジしたいと思ってます。

なんとなく気に入って撮った写真のうち、
手振れしていなかったのはこれら↓
 
↑言わずと知れたゴッホのひまわり

これ以外にも色々な ゴッホのひまわりが展示されていましたが、
この絵のオリジナルは日本にあります。
損保ジャパン日本興亜が、53億で買ったそうです。

↓ひまわりを描くゴッホ byゴーギャン
  なんか、ヘタウマな絵・・・って感じヾ(-_-;)
 
ゴッホ と ゴーギャンって 友達だったのね。
でも、うまくいかなかったみたいどす。


↓エゴン シーレ という画家の作品
この画家は、知らなかったです~
  (知らなかったら、知~れ)
でも、私好みの絵です。

他にどんな作品があるのかと、ネットで調べたら、
人物画が多かったです。でも、それらはあまり好みぢゃない。

エゴンシーレのことを、「かなり危険な変態画家」と
言っている人もいます。芸術家はそういう人多いかも。。。

***************

先日書いた、例のメルカリの水着、
4,000円だったのが、早速3,500円に値下げされてました。( ̄ー ̄)

COMMENT 5

Fri
2019.06.21
07:02

京太郎 #-

URL

大塚国際美術館バスツアー、ちょっと惹かれていたんです。
   私が見ていたのは 近鉄のクラツー
貸切で見られるからゆっくりできるのかなぁと思ったら
時間が限られているから そうでもないのですねぇ。
そろそろ 「紅白」からのブームは終わっているかしら…と思ったら
まだまだ混んでいるのですねぇ……

ここはやはり 一泊して堪能するしかないのか?

ゴッホのひまわりを いっぺんに見られるのはここだけ(笑)
ゴッホさんの筆のタッチとかも まんま表現してあって
触ってもいいと聞きました。
    触ってみたい。
ゴッホとゴーギャンさんの関係。
検索してみてください。映画のようです(というか、映画になっていたような…)

エゴン シーレさん。。。
はて?……と検索かけてみたら 人物画は見たことがありました。
風景画の方がいいですねぇ~

「かなり危険な変態画家」……
たしかに。画家とかげーじつ家って 変わっている人が多い。

やっぱり 大塚国際美術館、行ってみたい~~~~

*******

水着、あちらさんが買った値段まで下がってしまいそうですね。
でもそうなると 送料のこと考えると赤字?

Edit | Reply | 
Fri
2019.06.21
08:31

すーこ #-

URL

大塚美術館、予想以上に素晴らしいし、
一日では時間が足らないですよね。
私は、フェルメールの「青いターバンの女」が、
ちまたで話題になっていた頃に行ったので、
随分前です。

今回のバスツアーは、下見でしたね。
また、個人でゆっくり楽しめたらいいですねぇ。

かずみさんも、絵が描きたくなったのではないですか(*^_^*)

Edit | Reply | 
Fri
2019.06.21
11:08

かずみ #PMoz9hdc

URL

京太郎はん

京太郎はんなら、1泊でも2泊でもして見に行った方がいいと思います。
ほんまに、見るもの満載、まる一日でも全然足りません。
2日間用のチケットがあるといいのになぁ~と思ったくらいです。
是非是非、行ってみてくだされ~~~ イチオシ、ニオシどす。

ゴッホとゴーギャンさんの映画、
・・・というか、ゴッホさんの映画っていっぱいあるんですね~
当然ゴーギャンさんも出てくるでしょう。
凡人じゃない人の人生って、映画にしやすいですもんね。
Amazonにあったら見てみようっと。

エゴンシーレさん、あまり近づきたくない人です(;^_^A

あの水着は小さいので、メルカリ便(175円)で送れます。
1310円で売れば、
1310-131(手数料10%)-175(送料)=1004円
で、損はしません。
それくらいまで下げれば売れるんじゃないかと思います。


すーこはん

すーこはんなら、既に見に行ってると思ってました。
やっぱりですね。

レプリカだとバカにしてたら、大間違いですよね~
あの再現技術は素晴らしいです。
世界中のあちこちにある名画を
いっぺんに見られるっちゅうのんが、すごいと思います。

次回、個人で行くときは泊まりやな~と思ってます。

絵は、ぼちぼちiPadで描いてます。
でも、ああいうすばらしい名画を見てからは、
逆に描く気がダウンします。
自分の絵がいかに下手か思い知らされるので(^^;
でも、比べること自体、おこがましいことですよね。
自分は自分で楽しむことを目的に描くのみどす。










Edit | Reply | 
Sun
2019.06.23
10:24

asako #-

URL

おっ!行ってきたんやねぇ~
ゴッホの絵みたいなぁ~モネ風の池を眺めながらの
お茶もいいねぇ~ゆっくり見るなら泊りかぁ~
大塚国際美術館なかなかよさげやわ~☆☆☆

私もゆっくり行ってみたいけど・・・
今はまだそれ以前の状態やケド(苦笑)

そうそう、
やっぱり水着4000円は強く過ぎるやね!
欲を出しすぎたらアカンちゅうことかぁ~

Edit | Reply | 
Sun
2019.06.23
14:11

かずみ #PMoz9hdc

URL

あさこはん

ほんま、よかったです、大塚国際美術館。
カフェだけじゃなく、レストランもあって、
ガイドの人が、「最後の晩餐」というランチを
おススメしてはりました。食べてみたい(笑)

水着、まだ売れてないようどす。
2000円以下じゃないと、なかなか売れんと思います~

で、あさこはんとこ
お母さん大変なことになってるんですねぇ。
ブログ読みました。
あちらに書きますわ~

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?