観音様のまちがい探し

 20, 2011 22:46
先日、パステル画インストラクター養成講座
課題作品の「観音様」を描きました。

観音菩薩

家に持って帰って、だんな(仏像・寺などが趣味)に見せると、
まちがいを指摘されました。

一応、お手本どおりに描きましたが・・・・
ちゃんと仏さんらしい絵になってますが・・・

見る人が見ると違うんですぅ~~~~


正しくは↓こちら

観音菩薩2

ちょっと面長・・・
あ、そこぢゃなくて、
髪型


ここから説明。

仏さんというのは、如来・菩薩・明王・天の 4つの種類に分けられます。

明王と天は、ちょっと置いといて(話が長くなるので)、

如来は、(阿弥陀如来、釈迦如来etc...)悟りを開いた仏さんどす。

菩薩は、(観音菩薩、弥勒菩薩、文殊菩薩etc...)悟りを開く前の仏さんどす。

如来の髪型は、螺髪(らほつ)という渦巻き型の髪をしていますが、
菩薩はちがいます。

他にも、
菩薩はアクセサリーを付けて、着飾っているけど、
如来はアクセサリーはなくて、着ているものはシンプルな布・・・といった違いがあります。

悟りを開いた如来は着飾る必要がないからなのかなぁ~。

仏像を見る機会があったら、じっくり見てみて下さい。
わりと面白いです。

ぼさ~っとみてたらわかりまへん。


参考にこんなサイト見つけました。

COMMENT 2

Thu
2011.07.21
11:20

AOI #o6.nH2Qo

URL

>悟りを開いた如来は着飾る必要がないからなのかなぁ~。

なるほどー。そう覚えたらいいですね。
つまり螺髪な仏像は悟りを開いた仏さんってことですね。
お手本も間違っていたってことかしら?
そういえば、私の好きな中宮寺の弥勒菩薩さんは直毛です。

私はまたくりくりパーマかけたので
まさに、悟りを開きかけているところ…(誰も聞いてない)

Edit | Reply | 
Thu
2011.07.21
12:37

かずみ #mQop/nM.

URL

★AOI姉さん

螺髪なヘアーで悟りを開こう!

何のキャッチフレーズやねん!?・・・(笑)

ところで、悟りを開くと、どうなるんでっしゃろねぇ?
何物にも動じない、怖いものがなくなる、哀しむことがない。。。???
ちょっとつまらんような気もするので、
わたしゃ、菩薩のままでええよ。。。(ちがうて)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?