猿の惑星

 23, 2011 18:55
猿の惑星 ソーセージ・・・じゃなくて、創世記
見てきましたぁ~

公式ホームページはここ

昨日、だんなが休みで、時代祭りでも見に行こうかと思っていたら、
雨で順延になったので、じゃあ、映画にしよかということで、
猿の惑星にしました。(久しぶりに見たい映画が一致しました)

ひたすら、CGのすごさに感心しました。
あれ、人間でも猿でもなく、CGなのね~。

で、内容はというと、わかりやすいんですが、
最初の猿の惑星に衝撃を受けた世代としては、
ちょっと物足りないような気がしました。

あれは子供のときだったから、衝撃的だったのかしら~。
もう大人だから、何を見ても物足りなく思うのかしら~。


ところで、映画館って、いずれかが50歳以上の夫婦(実際には
夫婦でなくてもいいらしい)だと、ふたりで2000円になるんだって、
最近知りました。(←遅すぎ~)

昨日は初めてそのチケットを買って入りました。
でも、チケット買うとき、
「50歳以上のペアチケットを・・・」って言うの
ちょっと抵抗ありましたぁ

もちろん、だんなが50歳以上なのですよ ←強調(笑)

COMMENT 3

Sun
2011.10.23
20:51

inthedeep #CeIfeFHM

URL

かずみさん
あの結末以上の物は無いですね。今回のをのぞいては全部みてるんですがねえ。
あのCGは役者さんにセンサーを取り付けてその動きや表情を読み取ってグラフィック化して作成してるんですよ。時代は進んでるんですねえ。確かモーションキャプチャーと言う方式。
www.youtube.com/watch?v=9i6f7H8SVFQ&feature=player_embedded
をみてね。裏話は面白いですね。↑はhttp//を入れてみてね。

Edit | Reply | 
Sun
2011.10.23
21:08

京太郎 #mQop/nM.

URL

最新のんは知りませんが。。。
あの最初の「猿の惑星」は ものすっっっっごく衝撃的でしたぁ。
    同じ意味で 「2010年宇宙の旅」(もうそれを過ぎてしまったんですねぇぇぇ)
    「インディ・ジョーンズ」シリーズも。

全部がとはいいませんが、最近のCGを駆使した映画は
今の最新技術をふんだんに使いましたぁぁぁぁぁ~的なシーンが多くて
22歳には 疲れます。。。(笑)

50歳以上のサービス。
22歳の私には 今から楽しみに待っておりまする(笑)

Edit | Reply | 
Sun
2011.10.23
22:52

かずみ #mQop/nM.

URL

★inthedeepはん
やっぱり、あの結末はinthedeepはんも衝撃的だと
思いますかぁ~~

モーションキャプチャー、一瞬、モンキーキャプチャーと読んでしまいました。(笑)
テレビでもちょっとだけ紹介してはったので、
そうやって作ってるのか~と思いましたが、
でも、どうやって作ってるんやろ~・・・とまだ理解不可能。

★京太郎はん
2010年宇宙の旅は見てなかったけど、
インディジョーンズはσ(^Θ^)も大好きでした。

そうなの、猿の惑星でも、CGを駆使しまくって
最後の方はアクションシーンがいっぱいで疲れました。
アクションはええねんけど、暴力シーンは見てて辛いなぁ~
と思う今日この頃どす。

永遠の22歳には、
50歳以上の相棒を見つけておくれやす(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?