龍を描いた理由

 17, 2011 17:36
パステル画作品展まであと一週間をきりました

なんとかクリスマスをテーマにした作品をひとつ
本日完成しました~

でも、これはブログにアップせず、当日のお楽しみってことでおあずけどすぅ~

それから、ついでに玄関用の絵を一枚描きました。

玄関には干支のものを飾ると縁起がよいということを知ってから
何年かずっと、その年の干支の置物を飾ってたのですが、
今年はうさぎを買いにいきそびれ
まだ虎の置物(石鹸でできたトラ)のまま

今回はちゃんと龍の飾りもんを・・・・と思いつつ、
ふと「ほな自分で描いてみよう」てことで描いてみました~
でも、駄洒落ではありまへん。(この記事のタイトルは駄洒落ですが・・・。気づいた?)


我が家の玄関、初披露。(マンションなので狭いです)
龍

枯れ木も山のにぎわいってことで作品展にだしますが、
かなり雑どすぅ~。
駄洒落じゃないと、ただの下手な絵(^Θ^;)A

ところで左側にある絵は、私が描いたのではありまへん。(言われんでもわかるか・・・)

右側の上の方に貼ってあるお守りは、平安神宮のお守り。
何故か毎年郵便受けに入っています。
京都全域に配ってはるにゃろか?

ほな、みなさん作品展でお会いしましょう

パステル展

COMMENT 0

WHAT'S NEW?