ベトナム ホーチミンで食べ歩き

 07, 2013 12:50
先月行ったベトナム出張の一日目に
現地の人にベトナム料理を食べに連れて行ってもらいました。

一軒だけ行くのかと思いきや、
ちょっとずつちょっとずつ食べて3軒をはしごしました。

まずは、フエ料理(フエはベトナム中部にある町です)。

QV2013_06 003 (400x300)

小さなお皿に片栗粉で作ったようなお餅とその上に天かす(?)のようなものがのってます。
これそのものにはあまり味はなく、ヌックマムというベトナムの調味料につけて食べます。

ヌックマムというのは、魚醤 つまり 魚の醤油。
魚を塩に漬け込み発酵させたもんどす。
タイのナンプラーに似てるらしいです。

QV2013_06 005 (400x300)

これも同じようなもの。
食感はプルプル。
お箸でつまむとき、プルプルでつまみにくかったです。
この料理をなんと呼ぶのかは、わかりません(^Θ^;)A

1件目はこの2皿だけでおわり。
女子3人なので、そんなに食べません。

2軒目はバインセオのお店に行きました。

QV2013_06 010 (400x300)


バインセオというのは、初耳どすぅ~

看板にバインセオと大きく書かれているので店の名前かと
最初は思いました。

店の名前は、 アン ラー ギエン です。


バインセオというのは、
ベトナムのお好み焼みたいなもんです。

QV2013_06 007 (400x300)

クレープにも似てますが、甘くはありません。

具は、豚肉とかキノコなどが入ってます。

一緒に出てくる葉っぱに巻いて、これまたヌックマムにつけて食べます。

ここもまたこの1皿だけでおしまい。
σ(^Θ^)は、ビールも飲みましたが・・・

ところで写真に写っているビールは、ベトナムではよく見かけるビールです。
333は、ベトナム語では「バーバーバー」と言います。


で、3軒目

こちらは、典型的なベトナム料理の店といったところ。

あとで調べたら、空飛ぶおこげで有名な店のようです。

コム ニュウというお店です。

QV2013_06 019 (390x400)

メニューに写真がないので、どんな料理かわからず、何を注文していいかわかりませんでした。
現地の子に色々きいて、ハスの芽のサラダと焼きビーフンを注文しました。

↑の写真は、ハスの芽のサラダ。これは、当たりでした

ハスの芽(茎のような気もしましたが、真相は謎のまま)というのは日本ではないので、
とにかくベトナムらしいものを食べたいという思いで勇気を出して注文しました。
美味しかったです~~~。まわりのえびせんも、ビールのつまみに合います。
超おすすめ~ 

焼きビーフンは、ちょっと味が濃いような気もしましたが、美味しかったです。
でも、日本でもありそうなものなので、特におすすめではありません。写真もなし。(笑)

ベトナム、まだまだ知らない料理があります。
できれば、出張ではなく、プライベートで行きたいです。

COMMENT 2

Mon
2013.07.08
07:01

京太郎 #mQop/nM.

URL

ちょこっとずつ いろんなお店でいろんなものを食べる。
いいなぁぁぁ。
現地の人がいると いいですね。

クレープもどき、おいしそぉ。

ハスの芽(あるいは茎?)……って想像できない。どんなだろ。
こーゆーのは ほんとに 現地でないと ほんまもんを食べられないのでしょうねぇぇぇ。

Edit | Reply | 
Mon
2013.07.08
07:52

かずみ #mQop/nM.

URL

★京太郎はん

日本だと、三人で一品だけの注文なんて、
ちょっとためらわれますが、ベトナムではアリのようです。
現地の人と行くと、そういうこともわかりますぅ。

暑い国なので、野菜も果物も豊富です〜。

ハスの芽or茎は、柔らかいセロリのような食感で、
味はないです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?