トマトのネーミング

 20, 2010 22:11
今日、某デパ地下で買い物中、怪しげなネーミングのトマトを見つけました。
ネーミングに惹かれて買ってしまいました。

これ

トマト妻

トマト妻せつ子!?

ど~よ、それ。何よ、それ

ふと、考えた。

これは、

1)トマト妻 せつ子
2)トマト 妻せつ子

どちらなんだろう

1)だとすると、
トマト妻 って何さ?

団地妻なら聞いたことあるが・・・ヾ(-_-;)

人妻に対応するトマト妻か???

それでもわけわかめ~~~ 意味不明~~~

・・・ということは、2)の 妻せつ子 の方が有力説やな。

単に、生産者の奥さんがせつ子という名前なので、そう名づけただけ?

ここまで考えて、そうだ!ネットで調べようと思いついたのでありました。

ありましたぁ~(といっても、第三者のコメントですが・・・)

ここ

やっぱり、そうか、奥さんの名前か・・・。 ちょっとつまらなく思ったのはσ(^Θ^)だけ?

でも、この名前をつけたら、売上が4倍になったとか・・・
確かに、私も買ってしまったもんなぁ~

甘くておいしかったです。
完熟でした。   あ!・・・だから妻せつ子にしたのか?

COMMENT 4

Fri
2010.05.21
12:09

京太郎 #mQop/nM.

URL

奥さんの名前をつける人はいるけど…
「妻」がつくのが ポイント高しですねぇぇぇ。

なるほど なるほど 完熟だからか(笑)
まだ青いトマトだと 「娘」になるのだろうか?
……とここまで書いて
   桜田淳子を思い出した 22歳でした。

Edit | Reply | 
Fri
2010.05.21
12:39

かずみ #mQop/nM.

URL

青いトマト→→→桜田淳子

ピンときた そんな私も 二十歳です

↑AOI姉さんとこから、
サラリーマン川柳見てきたから、
ついこんな口調になりました。

↓サラリーマン川柳
http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/23th/best_10.html

Edit | Reply | 
Fri
2010.05.21
23:00

葵 #o6.nH2Qo

URL

最近美味しいトマトにめぐり会えなくなりました。
昨年暮れに、デパ地下で一番高いトマトを買ったのに、見事にだまされました。

それにしてもすごいネーミング(笑)
それで売上が4倍!というところに興味を持ちました。
売れるきっかけって、ほんとにどこにあるかわからないですね。

Edit | Reply | 
Sat
2010.05.22
18:03

かずみ #mQop/nM.

URL

トマトは木で赤くなったのんが、おいしおすぅ。
でも、そんなのなかなか売ってまへん。

この妻せつ子は、3つ198円と、わりと安ぅおしたぁ~。

変わったネーミングの食品があると、
つい買ってしまいたくなります。
野菜はまだまだネーミングの未開発分野かもしれまへん。

私なら、ナスに
「なすがママ」
そしてキューリに
「きゅうりがパパ」
と名づけて、並べて陳列して売ります。
喜んで両方とも買ってしまうのは
σ(^Θ^)だけどすかぁ~?(笑)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?