亀の手

 28, 2015 18:20
11年間ぶりに、亀の手食べました!



コレ↑、亀の手みたいですが、ホントはフジツボの仲間だそうです。

見た目、かなりグロテスクでしょう~。

11年前、初めて食べたのは、屋久島で。

屋久島に行ったら、絶対食べようと思っていました。

↓コレを読んで・・・



屋久島に行きたいと思ったのも、この本を読んだから。

屋久島では、亀の手ラーメンと、亀の手のみそ汁を食べました。
珍しくって、美味しかった!

でも、本に書いてあったのは、亀の手の塩ゆで。
それは、屋久島では食べる機会がありませんでした。

で、昨日近所の (といっても歩いて15分くらい) 居酒屋さんに行ったら、
これが、あったんです、しかも、塩ゆで。
京都で・・・というか、屋久島以外のところで亀の手を見たのは初めてです。
早速注文しました。

しかし、塩ゆでの亀の手を食べるのは初めて。
どうやって食べるんだろ?
持っていってたiPadで調べました。
店員さんに聞くのも、堂々と注文した手前、恥ずかしいではありませんか(^_^;)

爪のように見えるところとその下のザラザラの部分の境目に、
爪(これは自分の爪ね) を入れて、プチっと割ると、
中から身と汁が出るのでそれを吸うようにして食べる・・・
ということなので、そのようにしたのですが、
身がほとんど無い。

あれ?こんなんやったかなぁ?
なんか、私の中の亀の手のイメージが、ガラガラガメラ~と崩れました。
味は、それなりに磯の風味がしてましたが、身が小さい。

家に帰って、ブログに載せるために、↑の本を出してきたので、
亀の手の部分をもう一度読み返すと、やっぱり~~~でした。

屋久島の亀の手は、他のに比べて、大きいんだって。
つまり、昨日食べたのは屋久島以外で採れた亀の手だったみたいです。

こういう小さい亀の手は、塩ゆでよりも、みそ汁にして、
出汁を味わうのがいいと思います。
めちゃ良い出汁がでます。

あ、それから、そのランディさんの本によると、屋久島の隣の
口永良部島の亀の手は、屋久島のんより3倍くらい大きいんだと。

口永良部島って、今噴火してるところですやん。
あ~、大きな亀の手食べられへんのかぁ。。。残念ヾ(-_-;) そこか?


COMMENT 2

Mon
2015.06.29
07:05

京太郎 #mQop/nM.

URL

あ~

私も 一度だけ 塩ゆでで 食べたことがありますぅぅぅぅ。
近所の居酒屋で。
出てきたときは びっくらしました。

まったく知らなかったので(オススメですよと言われてもらったので)
ほんに どないして食べていいのか わかりませんでしたぁ。
そーーー、そして 食べる部分 ちょびっとなんですよねぇ。

口永良部島のんは 大きいんですかぁ。
一度、見て 食べてみたいものですねぇ。
早く 島が安全になりまつように。。。

Edit | Reply | 
Mon
2015.06.29
07:20

かずみ #mQop/nM.

URL

京太郎はん

ヘェ〜、屋久島以外でも、あるところにはあるんですねぇ、亀の手。

ちなみにスペインでは、高級食材なんだとか。。。

口永良部島、屋久島行った時、泊まった宿からかすかに見えてました。
ほんに、早く噴火、おさまって欲しいですねぇ。
亀の手も安全でありますように。。。ヾ(-_-;)

Edit | Reply | 

TRACKBACK 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  ガメラ料理 −もしくは食材世界のガメラたち− 2015/07/04
  •  本日二本目の更新です。一本目「 海ガメラ /07/04 」はこちら。 前回更新分の「ガメラ料理 /06/19 」に続いて、 「ガメラの手=カメノテ」や「ガメラ野菜=ロマネスコ」など様々な「ガメラな食材」、もしくは「ガメラな料理(但し鼈鍋を覗く) 」に関する記事や情報を、まとめてご...
  • 2015.07.04 (Sat) 16:47 | ガメラ医師のBlog

WHAT'S NEW?