生きてます

 21, 2016 21:52
この前のブログの最後に、
「ちゃんと生きてますので、ご心配なく。」と冗談のように書きましたが、
あながち、冗談でもないのではないかしらん・・・と思う今日この頃。

最近こんな出来事がありました。

ひとつは、小学生のときから仲良くしていた同級生が、2週間前、癌で亡くなったこと。
年齢的にまだ早いといえば早いですが、現実にはそういう年代に突入しつつあるのだろうなぁ
と思ってしまいます。

もうひとつは、年末に子会社の社員の人が突然死したこと。まだ47歳でした。
仕事上関係があるので、12月の休み前にも電話で話したりもしてたし、
メールも残ってるし、もう居てはらへんという実感がわきません。
当たり前ですが、全く引継ぎなしですから、関係者は、そりゃもう大変です。

そんなことがあると、
いつ死んでも、残された人達が困らないようにしとかなあかんなぁとは
思うものの、自分だけは大丈夫と思ってしまう哀しさよ。。。
みんなそうだと思いますが。。。。

人生ははかないどすなぁ。
今のうちに、したいことをしておこう!

今気付きましたが、はかないという字は、「儚い」なんだぁ。
人が夢見るのは、はかないのかぁ。





COMMENT 4

Fri
2016.01.22
06:57

京太郎 #mQop/nM.

URL

ほんに。。。
特に同年代の訃報を聞くと 思うところがありますなぁ。

そういえば、私も 昔、つとめていた会社の人が突然死…ということがありました。
たぶん、今の私より若かったのではなかろうかと。
前日にその人の出先まで 書類を届けにお使いに行って 会話もして…
その人が読み終わった少年マガジンをもらって直帰した記憶があります(笑)
で、翌日、出社したら……というような。

病気以外にも 事故とかもありますしねぇ。
ほんにほんに。
この瞬間瞬間を大事にしなければ…と思うのですが。
日常に追われるとそうも言っていられないのが人間でつね。
しみじみ。

Edit | Reply | 
Fri
2016.01.22
08:10

かずみ #HfMzn2gY

URL

京太郎はん
同じような経験をお持ちでしたか。
あまりに突然だと、すぐには受け入れられんもんでっしゃろ。
人間いつどこで、急にいなくなるかもしれんもんなんだと、
つくづく思いました。
でも、今を大事にっちゅうても、なかなかねぇ。。。

Edit | Reply | 
Sat
2016.01.23
09:08

すーこ #-

URL

かずみさん、ちょっとショックですね。
私も、同年代の知人が脳出血で倒れ、
半身麻痺と言語障害が残り、リハビリ中です。

親しい人が、亡くなったり、
病気で倒れられたりすると、
自分に起きても不思議ではないと、
痛感しますよね。

私は、そういうことが身辺で起きると、
片付け、断捨離したくなりますう(^_^;)。

Edit | Reply | 
Sat
2016.01.23
09:57

かずみ #HfMzn2gY

URL

すーこはん

なるほどなるほどなるほど~
断捨離、わかるような気がします。
先日買ったコーヒーメーカーを置いておく場所がなくて、
さきほど、食器棚を整理しました。
20年以上捨てられなかったものがやっと捨てられました。
すっきり♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?