一条戻橋 早咲きの桜 から晴明神社へ

 13, 2016 18:23
京都の一条戻橋にある桜は、早咲きの桜で、今くらいに満開になると聞いたので、
昨日、見に行きました。もちろん歩いて。 ウォーキングにはちょうどよい距離です。



早咲きの桜があるというのを知ったのは、もうちょっと前で、実はそのことはすっかり忘れてましたが、
昨日の朝、きれいなピンク色の桜の夢を見て、ふと思い出したのです。

カラーの夢を見たのは、久しぶりのような気がします。



みごとに満開でした!

長いこと京都に住んでますが、こんなところにこんな桜があったなんて、
知りませんでした!

↓戻橋の説明


戻橋というのは、あの世から戻ったっちゅうことなんですね。

↓よく見ると、ちょびっと葉桜。 でもきれい!




で、ここから少し北に歩くと、かの有名な清明神社があります。



ここには、先代の戻橋で使われていた親柱が移されて、先代の橋を再現してます。

んで、そのたもとに式神さま。


σ(^Θ^)のイメージでは、ちょっとちゃう・・・と思うのですが。。。

なんか、すごく、まんがっぽいような・・・・

↓本殿です



↓これは、湧き水

取水口は、今年の恵方を向いているそうです。

なので、勝手に石を回すなと書いてあります↓

COMMENT 2

Sun
2016.03.13
22:14

京太郎 #mQop/nM.

URL

一条戻り橋は やはり 晴明さまが式神を置いといたとことしか知らなかったけど、
もともと そーゆー由来があったとですねぇぇぇ。
ふむふむ。勉強。。。

あの式神の像は なんかちょっと違うですよねぇぇぇ(笑)

晴明神社のご神木。
私の知っているご神木の中で あの木は一番不思議な「気」を感じましたぁ。
   そうそう。そして、晴明神社って
   そーゆー張り紙があちこちに貼ってありますよねぇ。
    

Edit | Reply | 
Mon
2016.03.14
07:35

かずみ #mQop/nM.

URL

京太郎はん
σ(^Θ^)も戻橋の意味は気にした事すらありまへでした。
ブログに載せるために、立看板写して、写した写真を読んで、
ああ、そうなのか。。。と知った次第どす。

式神、京太郎はんも違うと思います?
たくさんの人がそう思ってると思います。

あぁ、ありましたありました、大きなご神木。
気、感じましたか!?
σ(^Θ^)は、気 とかあんまり感じない人なので。。。(^_^;)
残念どす。今度行ったら、気にしてみよう。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?