真如堂 紅葉狩り

 17, 2017 16:16
昨日、天気が良かったので、紅葉狩りへ行ってきました。

真如堂(しんにょどう)という、哲学の道のちょっと西にあるお寺です。
その隣にある金戒光明寺は行ったことありますが、こちらは初めて。

紅葉は見ごろでした
無料ゾーンは思ったより広く、散策を楽しめました。


↑写真を撮るときは、どこで撮ったかわかるように、
一枚はこういう写真を撮るようにしようと思い始めた今日この頃どす。

後で見ても、どこの写真かわからなくなるんですよね~(;^_^A
特にお寺とかって、どこも似たようなもんやし・・・ヾ(-_-;)

10時前に着いたので、観光客はそれほど多くありませんでした。

本堂の奥に、拝観料500円の庭がありましたが、
今回は入らず。。。
そのうち、行くところがなくなりそうなので、
次回に残しておくことにしました。


真如堂を出て、隣の金戒光明寺に行く途中に見つけた
小さなお寺↓

栄摂院というお寺です。

  あとで調べてわかったのですが、
  金戒光明寺の塔頭(たっちゅう)のようです。
    (塔頭:寺院の同じ敷地内にある小寺)

    塔頭だったっちゅうの。

奥の方に紅葉が見え、きれいだったので、
ちょっと入ってみようかな・・・と思ったけど、
入ってもいいのかな・・・とも思い、きょろきょろしてたら、
だんながどんどん奥に入って行くので、ついて行ったら、
志納金を入れる箱があり、
「拝観される方は、志納金をお納め下さい」
てなことが書いてありました。

↑入口から見えた風景はこんな感じ。
わりと良さげ~

そして、誰もいない。

こんなに良い庭に、あんまり少ない金額も失礼かしらん?
でも、まだ奥がどれくらい広がってるのかもわからんし・・・
とりあえず、二人分として百円入れて、
奥の方へ進もうと思ったら、そこで終わり。

↓この庭が柵の向こうに見えただけで、入ることはできませんでした。


これなら二人で百円くらいで充分どした。
  なんて、値踏みする自分がイヤ(笑)

あ、でも、誰もいないところで、ゆっくり庭を眺めるのって、
とてもとても いいものです。非日常です。

そのお寺を出て、またちょっと行ったところにあった小さなお寺↓

これも、金戒光明寺の塔頭だと思われます。
こちらは、入れませんでした。

門と、門の向こうに見える紅葉が絵になります~

そして、金戒光明寺に行きました。
ここのアイドルといえば、アフロヘアの仏さん↓(真ん中奥)


何故、アフロヘアなのかの説明は こちら をどうぞ。

前回行ったときは アフロヘアに気を取られすぎて気づきませんでしたが、
その手前のお地蔵さんの顔がユニークだわ~

そこから、歩いてみやこメッセ(平安神宮の近く)まで。

↓途中で写した八つ橋のお店


みやこメッセでは、
たまたま やってた木彫りの鳥の作品展を見て
 (これがまた精巧にできていて、感心しました)

そこからまた歩いて、↓こんなお寺の前も通り、
二条通りの鴨川近くにあるお寺です。
  これもまた、門と奥の紅葉が絵になります。

途中のスーパーで買い物をして家にたどり着きました。

1万4千歩ほど歩きました。

あ~、疲れた。しんどいにょ~ 真如堂。

Tag:真如堂 紅葉狩り 栄摂院 金戒光明寺 アフロヘア仏

COMMENT 2

Sat
2017.11.18
06:22

京太郎 #-

URL

おおぉ、素敵な紅葉狩りの一日でしたねぇ。
すっかり真っ赤ですね。
そう、お寺って 建物一部だけの写真だとみんな同じ……
(詳しい人が見たら これはなんちゃら宗のなんちゃらという…とわかるんだろうけど)

何か名前入りのものと一緒に写す。。。ナイスアイディアどす。

志納金スタイルは 悩みますよねぇ。
煩悩を捨て去りたいのに お金のことを考えてしまう。
「相場(笑) イクラくらいなのぉぉぉ?」
はっきり 値段表示してくれていた方が悩まなくていいんだけど。

アフロヘアの仏さま、
話題になりましたねぇぇぇぇ。
顔のアップの写真ばかりみていたので
こんなにこじんまりとあるとは知りませんでした。

Edit | Reply | 
Sat
2017.11.18
10:21

かずみ #PMoz9hdc

URL

京太郎はん

忙しいときに、コメントありがとうさんどすぅ~

あぁ、そうか、アフロ仏さん、写真はたいていアップでしたね。
そうなんですよ、知らないと見逃してしまうくらいに
こじんまり いてはるんどす。

志納金やないけど、
法事などでのお坊さんへのお布施も、
金額決まってへんので、悩みますな。
近頃は、はっきりと金額示さはるとこもあるらしいですが・・・。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?