アルコールと睡眠

 20, 2017 11:15
そうじゃないかな~とは思ってたし、
よくそういうことが書いてあるのは目にするので、
多分そうだろうとは思ってましたが、
信じたくないので目をつむってました。

何の話かというと、
寝る前にアルコールを飲むと眠りが浅くなる
って話。

そんなことは無視して、毎晩缶ビール(350㏄)一本と
ワインコップ一杯(200cc)飲んでました。

    これでも、だいぶ減らした方。

5~6年くらい前から、中途覚醒、早朝覚醒などに悩まされています。
そのくせ、寝る前にアルコールを飲んでます。
だって、飲まないと眠れないですもん。

とはいえ、ビールのカロリーなどは気になるお年頃なので、
数カ月前から糖質オフ、プリン体オフなどのビールを
買ってました。

ある日、アマゾンでカロリーゼロ・糖質ゼロ・プリン体ゼロ
って書いてあるビールをぽちっとしたら、
届いたのはアルコールフリーのビールでした
よく見たら、オールフリー。つまりアルコールもゼロ。

↓これはそのビールではなくスーパーで見つけて、
  珍しかったので買いました。(ノンアルです)

それまで、ノンアルコールのビールって飲んだことなかったのですが、
買ったもんはしゃーないし、飲んでみました。

ちょっと違うけど、かろうじてビールの味はしてるし、
気にしなかったら、ビール飲んでるような気がします。
そして、確かに酔わない。当たり前か・・・

間違って買ったのは6本入り。毎晩それを飲んでました。
3日目くらいに ふと気づきました。

最近、なんだかよく眠れる。

いつもなら、夜中や早朝に数回目が覚め、
ひどいときは、そのまま1~3時間眠れまへん。

でも、ノンアルビールを飲んだ夜は
一回目が覚めたものの、すぐにまた寝つけて、
いつもよりよく眠れた~って感じ。

でも、ノンアルビールだからって油断して
そのあとワインをたくさん飲むと、いっしょのこと。

その後、どれくらいのアルコール量なら
よく眠れるか、いろいろ試してみました。

ほんまは全然飲まないのが一番いいのでしょうが、
それはあまりにも寂しい。

つまり、飲んでも大丈夫な限界点を探りました。

数値は、今年買ったこの活動量計で測れるのでばっちり。

↓これはビール1本とワイン100cc飲んだ夜。

オレンジ色が目が覚めている時間。
青が深い眠りで、水色が浅い眠り。

長い方のオレンジ部分は、一時間目が覚めていた状態です。
でも、もっと目が覚めていたような気が・・・
この活動量計は、じっとしてたら 寝ていたことになるみたいです。

↓これは昨夜の記録。ノンアルビールとワイン100㏄。
寝つきは、ちょっと悪くなります。
でも、一度も目を覚まさず、朝も気持ちよく目覚められました。

しかも、深い眠り部分も多いです。

アルコールは眠りを妨げるという事実を
身をもって実感しました。
今更・・・(;^_^A

結論

早朝覚醒 中途覚醒 ビール隠せぃ

↑健康カプセル(TV番組)みたいな〆 


Tag:ノンアルコールビール 睡眠 睡眠障害 早朝覚醒 中途覚醒 浅い眠り

COMMENT 2

Thu
2017.12.21
14:04

京太郎 #-

URL

ノンアルも 最近は美味しくなったそうですねぇ。
私は 出始めの頃に 一度だけ飲んでみましたが、
これは ビールぢゃなぁぁぁいっ(そうなんだけど)と 以来、飲んでいません。

私は 飲んでもすぐに寝られます…というか、
飲んだら スイッチが切れたように寝てしまう。

でも、おそらく 悪い睡眠だと思う。

Edit | Reply | 
Thu
2017.12.21
15:52

かずみ #PMoz9hdc

URL

京太郎はん

ノンアルビール、味はちょっとちがうけど、
飲まないよりまし。
飲んだ気になってます(笑)

年齢と共に、こういうことになってくるとは、
思ってもいませんでした。
大好きなビールもワインも、飲みたいだけ飲めないので
つまらん! です。

でも、快適な睡眠か、アルコールか
どっちかとれと言われれば
やっぱ快適な睡眠かな。。。。

目覚めたときに、すっきりしてたら、
悪い睡眠ぢゃないと思いますよ。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?